読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

夜の東博にようこそ

国立博物館と国立美術館で土曜日の夜間開館が始まって以来、土曜の夜は上野に行くことが増えています。 ということで、この土曜日も夜は東博へ。 現在東博では毎年恒例の「博物館でお花見を」をやっているので、展示物の方向性もなんとなく華やいでます。 と…

草間弥生展@国立新美術館

国立新美術館の1階で開かれている、草間彌生展を見てきました。この草間彌生展、2月後半から5月までと会期が長めなのでもう少し後で行くつもりだったのですが、どうにも混んでいる(特にグッズ売り場が)という情報が入ってくるので早々に行ってみた次第です。…

現美新幹線は、やはり厳美新幹線だった?

上越新幹線の越後湯沢と新潟の間で、土日を中心に「現美新幹線」というのが走っているので、乗ってきました。 この新幹線、秋田新幹線に新形車両を入れたことで余ったE3系の内装を色々改造して、新幹線を現代美術の展示場にしましょうというコンセプトのもの…

横浜市内歴史系博物館を巡る

3月11日、土曜日。本日は横浜の歴史系博物館を巡っておりました。実は9日10日と腹痛が激しくて伏せっておりまして。リハビリにどこに行こうかと考えているうちに、横浜に行ってみようかとなったのでした。なんで横浜かって?そりゃこの赤いやつが引き寄せる…

3月5日に見た展覧会

3月5日に見た展覧会について、簡単に感想を上げておきます。 加山又造展@日本橋高島屋 最初に行ったのは、日本橋高島屋での加山又造展。加山又造の作品は東京国立近代美術館や山種美術館で見ることが多いですが、今回はそれ以外のところから作品を集めたよ…

突然ですが、関西巡検(東洋陶磁美術館、神戸ファッション美術館)

今年は1月の初めに青春18きっぷを使って名古屋まで行ったのと、2月の中旬に名古屋での展覧会を見にいった以外は基本的に南関東をうろうろしているだけでして、要するに名古屋以外には遠出をしてませんでした。そんな折、ふとチケットぴあを見ていると3月4日…

3月の展覧会予定

月初の恒例、今月見たい展覧会を一覧に、です。 北海道東北 ルノワール展(宮城県美術館, ~2017/04/16) 東京 生誕90年 加山又造展~生命の煌めき(日本橋タカシマヤ, ~2017/03/06) 漂流ものがたり(国立公文書館, ~2017/03/11) 春日大社 千年の至宝(東京国立…

2月に見た展覧会

月末の恒例で、1月に見た展覧会を一覧で挙げておきます。 0204[○]ティツィアーノとヴェネツィア派展(東京都美術館) 0211[○]愛された金沢八景(神奈川県立金沢文庫) 0211篠山紀信展 写真力(横浜美術館) 0215[◎]オルセーのナビ派展: 美の預言者たち ―ささやき…

日帰り名古屋美術館巡検

今年は年明け早々、冬の青春18きっぷを持って何度か旅に出たのですが実はその後は東京神奈川千葉埼玉をうろうろするだけの生活で……。そろそろ新幹線に乗ってどこか行くべきよねと考えていたところ、名古屋に2月26日で終わる展覧会が幾つかあるのに気づいて、…

11日の横浜巡検記録(愛された金沢八景@金沢文庫、篠山紀信・写真力@横浜美術館)

これを書いているのは2月20日ですが、11日のお話です。 この日はまず、京急で金沢文庫駅まで出て、そこから徒歩15分の神奈川県立金沢文庫へ。「愛された金沢八景」というタイトルの展覧会を見ます。 この展覧会は、横浜市金沢区に住んでいた故・楠山永雄さん…

2月の展覧会予定

月初の恒例、今月見たい展覧会を一覧に。 北海道東北 生誕150年 寺崎廣業とその時代(秋田県立近代美術館, ~2017/02/05) ルノワール展(宮城県美術館, ~2017/04/16) 東京 未来を担う美術家たち 19th DOMANI・明日展 文化庁芸術家在外研修の成果(国立新美術館…

1月に見た展覧会

月末の恒例で、1月に見た展覧会を一覧で挙げておきます。 0102瑛九1935-1937 闇の中で「レアル」をさがす(東京国立近代美術館) 0102[○]TOPコレクション 東京・TOKYO(東京都写真美術館) 0102[○]東京・TOKYO 日本の新進作家 vol.13(東京都写真美術館) 0103[○]…

コレクターの眼@サントリー美術館

サントリー美術館で開催されている、「サントリー美術館新収蔵品 コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス」という展覧会を見てきました。 今回の展覧会の概要はタイトルにすべて現れていますが、サントリー美術館が最近収蔵したものから、コレクターの…

「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」を見てきた

何時の間にか国立公募展貸展示場、じゃなかった、国立新美術館が10周年だそうで。おめでとうございます。そんな国立新美術館で、10周年記念イベントをやっていましたので、見てきたのでした。 10周年記念イベントとしては討論会だったり建物見学ツアーだった…

土曜日は原宿と上野で

1月21日の土曜日。毎度の通りに週末の美術館めぐりに出かけた月猫さんです。 まず最初に行ったのが、新宿の文化学園服飾博物館。ここで「麻のきもの・絹のきもの」という展示を見ようと。 この博物館、ぐるっとパスを使えば無料になるからと良く来るのですが…

日本画の教科書~京都編@山種美術館

久しぶりに山種美術館へ行ってきました。 今回は「日本画の教科書~京都編」という大げさなタイトルがついてますが、要するに山種美術館コレクションのうち、京都画壇の方の作品を集めたものになります。 京都といえば、竹内栖鳳さんに始まって、その弟子に…

江戸東京博物館の常設展示が恐ろしい

久しぶりに、江戸東京博物館の常設展に行ってきました。 行こうと思った理由は、こちらの展覧会を見るため。毎年この季節に徳川将軍家に関する展示をやっているのです。 今年の展示は将軍家の婚礼なので、篤姫と和宮に関する展示が多かったです。 あと、徳川…

ぐるっとパスだけで無料で巡る都内美術館の旅

1月14日の土曜日です。 どうも今月は3が日にXperia XZを衝動買いした(してたんです)せいもあって若干緊縮財政でして。そんなこともあって、今日は「ぐるっとパス」に付いている入場券だけで(追加料金なしに)入れる美術館だけを巡ろうと思います。 ということ…

東博で初もうで(本館編)

東博での「博物館に初もうで」で見たもの。前回に続いて今回は、特別1・2室以外に展示されていたものを紹介します。(前回の記事) lunacat.yugiri.org まずは新春恒例といった感じの、長谷川等伯「松林図屏風」@国宝室。 夜遅くだと流石に空いてますね。 も…

岩佐又兵衛と源氏絵@出光美術館

出光美術館で岩佐又兵衛の展覧会を見てきました。 岩佐又兵衛というと去年夏の福井での展覧会が記憶に新しいところです。 lunacat.yugiri.org 夏の福井の展覧会ではこれだけ集合することは無いかもと言った途端の大展覧会ですが、今回は源氏物語に関係する絵…

東博で初もうで(特別1・2室編)

毎年恒例の、東博での「博物館に初もうで」を見てきました。 この正月恒例の展示は回を追うごとに入場者数が増えていて、特に著名な国宝だと撮影する人が多くて見るのも大変という事態になったりしますので、夜間会館の時間を狙って行ってきました。 まずは…

1月の展覧会予定

月初の恒例、今月見たい展覧会を一覧に。例月は1日の駄文でこれを書いているのですが、流石に1月1日から例月と同じなのも芸が無いと思いまして、今月は遅めのアップです。 ま、とりあえず一覧をどうぞ。 北海道東北 生誕150年 寺崎廣業とその時代(秋田県立近…

無料の展覧会を巡る、新春美術館初め

1月2日は仕事始めなどと言われる、物事を始めるのに良い日とされています。ということで、今年初めての美術館巡りに出かけました。 例年なら東京国立博物館で「博物館で初もうで」なのですが、毎年同じところというのもねぇと思って最初は、東京国立近代美術…