月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

11月23日ソロコンサートin鹿児島

えっと,まもなく札幌でコンサートなんですが,ホテルでこんなもん書いてます(^^;;).いや,何しろ札幌なのに氷点上(?)の6℃もあるので,ちょっと熱でおかしいのかも.とにもかくにも,昨日アップした晴れた嵐山の続き,でもあります.



京都で紅葉を眺めた後に鹿児島でコンサート,というのは何かが間違っている気がしますが,そんな行動だったのです.ということで,鹿児島のコンサートの様子です.浩子さんは鹿児島のコンサートレポートを見つけられなかったと書いてますので,もう少し早く書けたら良かったのですが…….

ちなみに写真は会場のホール.後ろに見えるのが桜島でしょう.
f:id:Lunacat:20081123165340j:image:w300

01. 窓


(「つけあげ」と「きびなご」に敬意を表して魚の歌1)
02. SAKANA GIRL
03. 小さな魚


(「つけあげ」と「きびなご」に敬意を表して魚の歌1)
04. 猫のみた夢
05. 素晴らしき紅マグロの世界


(リクエストコーナー)
06. 逃げる
07. 夜のブランコ
08. SORAMIMI〜空が耳を澄ましている〜
09. 河のほとりに


(みんなのうたから)
10. 恋するニワトリ
11. まっくら森の歌


(ニューアルバムから)
12. ねこねこでんわ


(代表曲をテーマなしで)
13. まもるくん
14. 王国
15. テルーの唄


(お別れの歌)
16. 猫の森には帰れない


(お礼の歌)
EN. ここにいるよ

前半の方は,鹿児島のスーパーに行ってみて,お惣菜が安くて美味しかったとか,そんな話で,で食べて美味しかった薩摩揚げ(ご当地では「つけあげ」)にちなんで魚の歌と,そんな選定理由.ちなみに浩子さん,現在「うそ炭水化物抜きダイエット」(お米とかパスタとかを食べない)を実施中で,珍しく野菜にこだわっているとか.
それにしても何度聞いても「SAKNA GIRL」と「小さな魚」が連続すると,けなげな小魚の塩焼きが目に浮かびます…….


リクエストコーナーは今回のツアーでは定番のジャンケンで選出.「逃げる」は歌詞カードがキーもコードも書いていない「歌詞だけカード」だったので大変そうでしたが,久しぶりに聴けてよかった〜.