月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

斉藤由貴ちゃんのコンサートから

私は85年に中学に入学しまして,小学校の頃はそりゃ学校内でのつきあいというもので,7時台や8時台の番組も見ていましたからアイドルというものにも接していたわけですが,中学に入ってからは鉄道とか地理とか地学とかそういったもんで学校内のつきあいも可能だったのもあって(そういう学校だったんです),アイドルからは遠ざかってました.だから85年にデビューした由貴ちゃんのアイドル時代はあまり知らず…….斉藤由貴ちゃんのファンになったのは谷山浩子さん経由で1994年くらいではなかったかと.そんなわけで,斉藤由貴ちゃんのコンサートに行ったのは当然ながら今回が最初です.由貴ちゃんが登場するコンサートに行くのは2回目ですけど*1

ま,前回の経験から,見ている方が緊張するようなコンサートにはならないとは思いましたが,何たって私はアルバム2枚とベスト盤3枚しか持っていないライトなファン.知らない曲が多かったらどうしようか?,なんて心配をしても始まらない,開演するのを待つのでした.

00. Ave Maria (CD音源)


01. プラハリアン


02. 自転車に乗って
03. 土曜日のタマネギ


04. 三年目


05. ひまわり
06. ひまわり(いちご水のグラスバージョン)
07. いちご水のグラス


08. 卒業
09. MAY


10. AXIA〜かなしいことり〜
11. 夢の中へ


12. 12月のカレンダー


13. Winter Wonderland
14. X'mas night


EN1.予感
EN2.ケセラセラ
EN3.家族の食卓

おお,クリスマスソングを除いたら聞いたことがなかったのは「12月のカレンダー」だけだわ.正確に言うと,「プラハリアン」と「ひまわり」「ひまわり(いちご水のグラスバージョン)」は斉藤由貴さんの声で聞くのは初めてですが……(笑).

それにしても今回の目玉*2は「ひまわり(いちご水のグラスバージョン)」ですわ.これは要するに「いちご水のグラス」のメロディーに乗せて「ひまわり」の歌詞を歌ってしまう,というもの.大昔,多分10年くらい前に多分青山円形劇場谷山浩子さんが歌ったことがあったのですが,それ以来.何とも懐かしい感じです.


しかし由貴ちゃん,去年浩子さんのコンサートに出ていたときに,素の自分に自信がないといっていましたが,確かに自信がないと発言していて,それを照れとぼけで隠しているような感じもありましたが……,それだけちゃんと歌えてトークもしっかりしていれば,充分歌手としてやっていけるんじゃないかな?.少なくとも私は次回も行きますよ,必ず.

*1:昨年の谷山浩子トークライブAプログラムですな

*2:谷山浩子さんのファンである私にとっての目玉.昔からのファンの人とか,女優斉藤由貴のファンの方は違うものが目玉だったかも