月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

今日の行動

えっと,只今京都に来ております.目的はといえば毎年恒例,奈良国立博物館正倉院展を見るためでありますが,当然ながらそれだけでは時間をもてあましてしまいますので,一応他にも観光はしたのです.
といっても,観光したのは京都の東寺で五重塔や宝物館が特別公開期間中だったのでそこを見てきたのと,宇治で源氏物語ミュージアムに入って,源氏物語の新しい写本を眺めてきたと,それだけだったりします.

東寺については,余り密教については詳しくないので良く判らないのですが,五重塔の中に入るというのは余り経験がないことなので,一寸良い経験が出来たなぁと.それにしても五重塔の中は仏舎利だけがあるのかと思ったら仏像や彩色壁画があって,結構面白い空間でした.

それから源氏物語ミュージアムは,まぁ源氏物語に関する遺跡なんてものがあるわけではないので当然なのかもしれませんが,20年前には源氏物語の系図を黒板一杯に何も見ずに書けていたような人物にとっては内容が薄く感じられるものでした.正直,東京国立博物館が600円しかしないのに,これで500円は一寸高いような気もします.


と,こんな活動の後に奈良に着いて,奈良町を一寸巡ってから奈良国立博物館正倉院展に寄ったのですが,さすがに17時くらいであれば待ち時間なしで入ることが出来ました.東博の「皇室の名宝」展もそうですが,入場制限を待つのがいやであれば,日が落ちてから見に行くのが良いようですね.