月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

信楽高原鉄道に乗ってみた

えっと,ずいぶん前の10月11日のことですが,MIHO MUSEUMに行った後に信楽高原鉄道に乗ってみたのでした.
ちなみにこの日は信楽では陶器まつりをやっていて,青空市もやっていて.

一応覗いてみましたが,買ってみようかと思ったやつは信楽で作ったものではなかったのでパス,って,なんじゃそりゃ(^^;;).


ということで,信楽駅です.やっぱり狸がいます.


つーか,狸は駅前だけじゃなかった.駅構内にもうじゃうじゃと.例えば列車を出迎える狸とか(出征兵士の見送りをする狸でも良いですが)


さて,信楽高原鉄道に乗りましょう.


信楽高原鉄道で面白いのは,信楽側から乗車した場合の最後の一駅間が,全体の半分以上を占めるということ.つまり,信楽の街の中で何回か停まった後は結節点の貴生川まで一気に走り抜けるという.ついでにその区間は小さいながらも峠状になっているのでカーブもあって楽しいと.そんな感じでしょうか.

取りあえず,石山駅からMIHO MUSEUMまでバスに乗るのと比較すると,信楽高原鉄道の方が何倍も楽しいので,今度MIHO MUSEUMに行くときは,またこの鉄道に乗ると思います.なんで,廃止せずに頑張っていただきたいもんです(^^;;).