月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

田村ゆかりコンサート@名古屋国際会議場センチュリーホール

22日の土曜日のことですが、名古屋まで田村ゆかりさんのコンサートを見に行って来ました。
f:id:Lunacat:20120922162312j:plain:h280


ゆかりさんのコンサートは17日のNHKホールから始まって、11月2日の福岡までの10公演、名古屋はその2公演目となります。そんなわけでまだ曲に関する感想は細かく書けませんが一言だけ書くと、今回は今まで以上にアレンジに力を入れているなと思ったり。そこでその音で来るか!と思ったり、恥ずかしながらイントロで何の曲か判らなかったりもしましたり。

それにしても名古屋の皆さんは元気で、1曲めからコールがフルマックス。名古屋の盛り上がり方は統率が取れていて好きですよ。そういえば、ゆかりさんも「帰りたくないよ〜」と最後に行ってましたけど、そう思わせる盛り上がり方です。


そういえば昨年や今年の最初のコンサートでは、メンバー紹介のビデオからアコースティックなコーナーへの切替えが、メンバー紹介ビデオのテンションが高すぎて落差に戸惑いましたけど、今回はスムーズでしたね。で、スムーズにアコースティックに入って行ったので椅子に座ったままサイリウムも点灯せずに聴いていたら……

と、姫さまから。今後は姫さまのためにもサイリウムは点灯して聴いた方がよさそうですね。


この日のMCは4回あって、

  • センチュリーホールが光ゲンジがコンサートをしたところだと思って喜んでいたら、実はそれはレインボーホール(今の日本ガイシホール)だったことと、前髪を失敗した(?)こと
  • ディスカバリーチャンネルでやっていたUFOの話の終わり方が酷い話
  • ビリヤードに挑戦させられて大変だった話
  • 名古屋は大盛り上がり

という感じ。

姫は
「レインボーホール、1万人くらい入るところでしょう?無理じゃろ−。東京でもきついのに。だって思い出してご覧、冬のコンサート、趣きのある、平たく言うとちょっとボロい。それから比べると今日は大きいけど、背伸びしてこの大きさなのに」
と謙遜してましたが*1、アンコール後のMCでは、
「夢は大きく持たないとね、いつかは旧レインボーホールで」
と前向き発言。

そうですね、次回は日本ガイシホールで出来るように、ファンの方も頑張らなければです。

*1:というか、チケットを発売開始数分で蒸発させたのにそういうことを言いますか?という感じではあります