月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

田村ゆかりコンサート@横浜アリーナ

ありゃ、3連続でゆかり姫ねたになってしまったです……。すっかり展覧会のことは書かなくなって、今後どうなる駄文ブログ(汗)


ということで、今日は平日ですけど田村ゆかりさんのコンサートに、横浜アリーナまで行ってきたわけです。

ここのところ毎週のように出かけているコンサートツアーの8公演目、ということでセットリストなどに変化はありません。変わったところといえばmotsuさんがいたことくらいでしょうか?(十分に大きな変化)。なんですけど、どういうわけだか過去最高に良かった気がします。


で、ちょっと過去最高だった理由を考えてみると……

選曲の良さ
今回のツアーはアルバム発売直後のツアーではないので新しい曲も古い曲も程よくミックスされています。私は新曲づくしのコンサートにはトラウマがある*1ので、古い曲が程よくミックスの方が評価が高くなります
横長ステージ
今回は横浜アリーナを横長に使う、Bパターンと言われるステージ配置でした。もしかしたら平日なので集客が……という理由でこの形状にしたのかもしれませんが*2(しかしよく考えてみると、ゆかり丸のスペースが無かったので、収容力は余り変わらないのかも?)、このおかげでどの席からでもステージが近かったように思えます。いや実に見やすかったです。しかも、私の席はアリーナ席(普通は1階席というところ。横浜アリーナの場合、協議を行うスペースの席はセンター席と言います)の前から5列目でしたが、5列前をゆかりさんを乗せた電飾車が通ったりして……、いや、姫は可愛かったです。
なんたって平日
平日に休んでまで来るのは、それなりに気合の入ったファンが多いようで、よく皆さん揃ってました。ラストの曲は何故かmotsuさんとのラップ競争になりましたが、「お前らの勝ちだ〜悔しいけど」というmotsuさんの一言にもあるように、皆さんよくmotsuさんパートを覚えていることで……。とはいえ、UOを出す阿房がいたり、絶滅したはずの「お水美味しい?」を叫ぶ人がいたりと、大きい箱だと最近のトレンドを理解されてない方もいらっしゃいましたが
自然発生トークもありました
何故か左右のお客さんが歓声競争をしたり、それに対して「そんな、ゆかりのために争わないで〜」とか。毎度の薄幸なゆかりんネタも、駅ポスターが調べてなくて見られなかった話に通販で入れ忘れられることが多い話と2本立て、いつもながら話がうまいなと。
最後にビックニュース
アンコールでのトークでは、「平日ですが盛り上がれてとても嬉しく思います」と言いながら、「次のライブが決まりました、今度は土日です」とサプライズ。そしてその会場たるや「2013年6月22日と23日、土日です。場所はさいたまスーパーアリーナ」 。ついにさいたまスーパーアリーナがやって来ました。幕張メッセや東京国際展示場のような展示スペースを除くと、屋内施設としては最大のさいたまスーパーアリーナ、そこについに辿り着いたかと感無量でした。思えばこの時が一番の盛り上がりだったような。


ということで、平日に無理していったかいがありました。せっかくなのでもう少し余韻に浸りたいので、日曜日の秋田でのコンサートにも行ってみたいと思う次第です。月曜の休みを取らないと……


おまけ

アドトレーラーさん、今日は横浜アリーナ周辺に出張してきてました。ちょうど信号待ちの時にうまく撮れたわ。

*1:20年ほど前に谷村有美さんのコンサートに行ったらニューアルバムを買ってないのにニューアルバムの曲を全曲やられて全くついていけなかったことがありました……

*2:縦長と比べて1000人分ほど収容力が落ちます。