月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

葉山横浜巡検

さて、年末年始ですし、手元には青春18きっぷもあるのでちょっと遠くまで出かけてみましょう。ということで、今回の目的地は湘南葉山です。と言いましても、葉山マリーナでサーフ&スノー(古い)などというわけもなく、神奈川県立近代美術館葉山に行くだけです。
f:id:Lunacat:20131228144056j:plain:w280


その神奈川県立近代美術館葉山では、ソ連のポスターの展覧会でした。世の中、いろいろなコレクターさんがいるものです。


まぁポスターって、それがロートレックであってもそんなに興味を持っては見られない方なのですが、今回は最後の方にあったソ連のスローガンを書いたやつが、珍しくて目が行きますね。フォトコラージュで群衆を表現するのって、確かに人々を扇動するのに使えるんだなぁと。どっかで使って見たい手法です(いや、使う機会多分ないから)


ちなみに、葉山からは富士山が綺麗でした。海越しの富士山、これだけ綺麗なのは、他には薩埵峠くらいでしょうかねぇ。
f:id:Lunacat:20131228133528j:plain:w280 f:id:Lunacat:20131228142524j:plain:w280


逗子が終わって、次は横浜へ。なんですが、バスが渋滞で葉山からは逗子までが遠い遠い。結局葉山からはみなとみらいまで1時間半もかかって、もう夕方の空の色になった頃に横浜美術館に到着です。
f:id:Lunacat:20131228162158j:plain:w210


ということで、横浜美術館では下村観山展だったのですが……
f:id:Lunacat:20131228162057j:plain:w280 f:id:Lunacat:20131228162356j:plain:w280

とりあえず絵の感想ですが、自分が男に興味がないというのが明確で、中国の賢人であろうとなんであろうと男性が描かれている作品には興味がないってね。ということで、男を除くと見るものが少なくて。でも、野の中の鹿さんは可愛かったなと……(なんだそりゃ)


ということで、まだ17時台ですけど、葉山のバス渋滞で疲れていたようなので、毎度の通りシウマイ弁当を買って横須賀総武快速線のグリーン車で帰ったわけでした。なんとも今ひとつですが、ま、富士山を見に行ったということにしておけば、結構良かった旅行でしたわ、はい。