読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

大晦日の川越巡検

さて、大晦日のお散歩の話、その続きです。


カメラに慣れるために黒い被写体を取ろうと、やってきました蔵の街、川越です。
f:id:Lunacat:20131231143023j:plain:w280
東武線の川越市駅に行ったのは、この駅を使ったことが無いという単純な理由です。


10分ほど歩くと、蔵の並ぶ通りに出てきます。
f:id:Lunacat:20131231144949j:plain:w280

とりあえず、露出を考えながら適当に蔵を撮ってみます。
f:id:Lunacat:20131231144837j:plain:w280 f:id:Lunacat:20131231145130j:plain:w280

川越で蔵というと必ず紹介されるのが、この蔵。ちょっとアップで撮ってみたりして。
f:id:Lunacat:20131231145211j:plain:w280
f:id:Lunacat:20131231145242j:plain:w280 f:id:Lunacat:20131231145256j:plain:w210
最後の縦長のやつが、光線の感じが上手く撮れたかなと。

川越名物、時の鐘でございます。
f:id:Lunacat:20131231145449j:plain:w210

蔵を建てた時期が明治の大火のあとなので、当然、蔵ではなく洋風建築にした方もいるわけで。
f:id:Lunacat:20131231144737j:plain:w210 f:id:Lunacat:20131231145104j:plain:w280


蔵の街を離脱して、もう少し川越の町中を歩いてみます。

成田さんの川越別院。初詣の準備中という感じ。
f:id:Lunacat:20131231151912j:plain:w280

そして喜多院。こちらはすっかり初詣モード。
f:id:Lunacat:20131231152320j:plain:w210 f:id:Lunacat:20131231152402j:plain:w280

ちなみに喜多院の周囲はこんな感じの堀でして……。この寺で一戦、戦えますな。
f:id:Lunacat:20131231152940j:plain:w280


と、こんな感じで川越はおしまい。帰りは西武線の特急で新宿まで一気に走ったのでした。
f:id:Lunacat:20131231154018j:plain:w280 f:id:Lunacat:20131231155132j:plain:w280