月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

東京で雪、再び

大雪と強風及び高波に関する関東甲信地方気象情報 第2号

平成26年2月13日16時18分 気象庁予報部発表

(見出し)
14日から15日にかけて、関東地方の山沿いや甲信地方を中心に大雪とな
り、関東地方の平野部でも大雪のおそれがあります。交通障害に警戒してく
ださい。また、15日は関東地方の沿岸部や伊豆諸島では、強風や高波に警
戒・注意が必要です。

http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/103_01_662_20140213071928.html

ということで、気象庁から14日と15日は雪かもしれないから注意してね、というお知らせが出ています。


ここで天気図を見てみましょう。まずは明日、14日午前9時の予想天気図です。
f:id:Lunacat:20140213225714p:plain
九州の南に低気圧が出ています。ほいで東北の方には高気圧が張り出してますので、寒気が頑張っているのだろうと。しかも、その高気圧の張り出しのせいで、関東から近畿の太平洋岸で前線の幅が狭くなっているのが見えますので、風も出てきそうな気配です。

そして、明後日土曜日、15日午前9時の予想天気図になると、どん。
f:id:Lunacat:20140213230123p:plain
低気圧がかなり発達して、伊豆半島の石廊崎あたりにいますね。これは風が相当強そうです。
唯一の明るい兆しは低気圧の位置が北に寄っていることで、これならば南からの暖かい空気が入って雨で済むんじゃないかと……。ま、当日になってみると低気圧が思ったよりも南だったということもあるかもしれませんので、過度の期待は禁物です。


ということで、14日は雪っぽい、15日は雨っぽいけど強風に注意、という感じでしょうか。
高層天気図とかも読めれば、どのくらい降りそうというのも判るのでしょうけど、この辺りはもっと勉強しないとなぁ、ですね。


ところで、私の14日と15日の予定は、14日が渋谷で谷山浩子さんのコンサート、15日はさいたまで田村ゆかりさんのコンサートでございまして……。この天気だと、14日の方は欠席かもしれませんねぇ……。