読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

3月15日の東博より

3月15日に東京国立博物館に行った際の写真を、適当に貼っておきます。
この日は天気も良かったし、庭園開放もしているからということで行ってみたんですよね
f:id:Lunacat:20140315120536j:plain:w280


と、庭園開放が目的ですが、まずは総合文化展のほうの展示から。
適当に、気に入った作品をアップするのです。


光悦の硯箱に、京焼の孔雀さん
f:id:Lunacat:20140315122805j:plain:w280 f:id:Lunacat:20140315123007j:plain:w280

源氏物語の「花宴」を描いた土佐光吉の色紙
f:id:Lunacat:20140315124040j:plain:w280

住吉如慶の伊勢物語絵巻。筒井筒カワイイ。
f:id:Lunacat:20140315124254j:plain:w280 f:id:Lunacat:20140315124328j:plain:w280

浮世絵コーナーは歌川広重特集でした。
まずこれは、富嶽
f:id:Lunacat:20140315124557j:plain:w280

東都御殿山・真乳山図。風景画は江戸時代に一気に進歩した分野のように、この辺りを見ると感じますです。
f:id:Lunacat:20140315124629j:plain:w210 f:id:Lunacat:20140315124703j:plain:w280



そして外に出てみまして……。
庭園の方はほとんど何も咲いてなかったのですが、表慶館の裏手の方にある梅が見頃でねぇ。
f:id:Lunacat:20140315125539j:plain:w280 f:id:Lunacat:20140315125737j:plain:w280
f:id:Lunacat:20140315125922j:plain:w280 f:id:Lunacat:20140315125824j:plain:w280



山種美術館での講演会の前に少し寄っただけなのでこの程度しか撮影してませんが、東博って友の会とかパスポートを持参して入場券を払わずに入れるようにしておくと、空き時間の有効活用や息抜きに本当に最適な場所ですね。