月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

関東地方で大雨

昨日から東京というか関東地方で大雨でして、青梅や八王子で24時間降水量が6月としては最大になるなど、結構たいへんな状況になってます。


とりあえず、雨の状況を東京大手町の観測データで振り返ってみますと……

時刻 降水量 積算雨量
06/06 11 1.0 1.0
06/06 12 6.5 7.5
06/06 13 7.5 15.0
06/06 14 3.5 18.5
06/06 15 3.0 21.5
06/06 16 11.0 32.5
06/06 17 9.0 41.5
06/06 18 10.0 51.5
06/06 19 10.5 62.0
06/06 20 8.5 70.5
06/06 21 16.0 86.5
06/06 22 13.5 100.0
06/06 23 10.5 110.5
06/06 24 11.0 121.5
06/07 01 9.0 130.5
06/07 02 7.5 138.0
06/07 03 6.5 144.5
06/07 04 5.0 149.5
06/07 05 3.5 153.0
06/07 06 3.5 156.5
06/07 07 2.0 158.5
06/07 08 2.0 160.5
06/07 09 2.5 163.0
06/07 10 2.5 165.5
06/07 11 0.5 166.0
06/07 12 1.0 167.0
06/07 13 0.5 167.5
06/07 14 1.5 169.0
06/07 15 1.0 170.0
06/07 16 2.5 172.5
06/07 17 2.0 174.5
06/07 18 1.0 175.5
06/07 19 0.5 176.0
06/07 20 0.0 176.0
06/07 21 0.0 176.0
06/07 22 0.0 176.0
06/07 23 2.5 178.5
06/07 24 4.5 183.0
06/08 01 0.5 183.5
06/08 02 1.5 185.0
06/08 03 2.0 187.0
06/08 04 2.0 189.0
06/08 05 0.5 189.5

0.5mm単位で丸めた数字を積算しても正しい値にはならないのですが、雰囲気として見て下さいませ。


東京の24時間雨量の記録は278.0mm(1993/08/27)、6月の最高は131.5mm(1985/06/30)だそうで、今回は123.5mmで6月の2位ということになります。

なんですが、1時間あたりで見ると一番多い時間でも16mm(06/06 21時)ですので、極端に強い雨が降っているわけではない*1。低気圧の位置があまり変わらなかったとこで、積算の雨量がすごいことになってしまったということです。

というか、低気圧はまだ停滞気味なのね……
f:id:Lunacat:20140608093907p:plain


一応日曜日は低気圧の北上にともなって雨が上がる(といっても局地的に短時間降るのはあるような)ようですが、大量の雨で下線の増水は2〜3日は続きますので、河原で遊んだりは控えたほうが良さそうですね。


それにしても、一昔前(1990年台くらいまで)だと、これだけ降れば真っ先に神田川が増水してたと思いますが、それが今回はなかったので、都市型河川の増水対策(川の下に貯水槽を作ったり、地下河川を作ったり)は、かなり効果を発揮したようです。

*1:いや、1時間16mmだと、体感は相当強い雨ですけど、30mm以上の集中豪雨と比較して、ということです