読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

松田聖子コンサート@パシフィコ横浜

26日の土曜日ですが、パシフィコ横浜松田聖子さんのコンサートを見に行ってきました。
f:id:Lunacat:20140726163351j:plain:w280


松田聖子さんのコンサートはほぼすべての会場がアリーナでの公演となっていますが、今年はこのパシフィコ横浜と追加公演の東京国際フォーラムだけがホールでの開催です。普段はアリーナな聖子さんがホールという観客との距離が近いところではどんなふうになるのかなと思って行ったわけです。

今回の座席は1階の一番後ろという場所でしたので前方にいるSS席の客が立ち上がるのに付き合わないといけないというのが何とも面倒ではありますが、後ろの方でも音がしっかりとしていて良いホールですよね、パシフィコ横浜
また後ろの方にいると照明やステージの全体を見て楽しむことができるのが良いですわ。


そんなわけで後ろのほうから見ていると、前のほうの方々は振りコピとかもしているわけで。このあたり、ツアーの後半らしいなぁとか思うわけですよ。
ほら、うちの姫のライブでも、ツアーの後半になるに従って観客の錬度は上がり、トークは(ツアー中にいろいろとお約束事が加わって)グダグダになっていきますもんね。


そんなわけでトークのほうですが……毎度のとおり前半で6曲ほど一気に新曲を歌った後でトークに入るわけですが、「今日も暑いですよね~」と言えば観客がうちわで仰ぎだす、というのは既に様式美のレベルでございます。


あとトークと言えばアコースティックコーナーの直前に発生する小倉さんのトークコーナ(小倉さん曰く、これが一番の山場だとか)。今までの会場では聖子さんの秘密について話していたものの、秘密のネタもなくなって普通の話ですがということで。
今回のコンサート、スタッフさんがが150人くらいいるそうですが、そのスタッフさん同士で7組くらい結婚しているとか。
ドラムの鈴木邦明さんも2年位前に結婚して子供が生まれてなんてことで、「聖子さんのキューピッド力」もすごいものがあります。


更にアコースティックコーナーではメンバー紹介もありますが、その途中、ポップコーンをたすき掛けにして持っている野崎さんに気づいて吹き出す聖子さん……。本来ポップコーンの役どころはサックスの竹上良成さんの担当ですが、今日はももクロ方面に行っているため、野崎さんに引き継がれたようです……。
で、なんで持っているのとばかりに野崎さんに振ると、熱心にポップコーンの宣伝をする野崎さん……さすがだわ。


そしてアコースティックコーナー最後の曲では
「アコースティックも最後の曲となりました。この曲はコンサートでは毎回歌っている曲になりますが、今回はアコースティックでお聞きいただきます。それではご用意を」
といった瞬間に一斉にカバンからスイートピーを取り出す観客(笑)。
それを見て、オーバーアクションでカバンから取り出すさまを再現する聖子さん(笑)。

予想通り、ツアーの後半になるとトークのグダグダ加減が増してきますね。

で、だいたいスイートピーが揃ったのを見て、「ねえ、振る方向揃ったほうがいいよね、練習しよう?」ということで、スイートピーを振る練習とか(汗)。いや、練習しなくてもさすがに揃わないか?これ
そして、練習して揃ったのを見て喜んでいる聖子さんに上の階から、

「聖子ちゃん、上も見て~」
「見てるよ!、上も」

いや、よく喋る客でございます。


その後、アコースティックコーナーのアンコールがあって、更にはアコースティックコーナーのダブルアンコールまで。ここ、コンサートの中盤なんですが……。ちなみにダブルアンコールの曲は「秘密の花園」って、またそれですかいw

ちなみにその秘密の花園、野崎さんのピアノが早すぎて「ごめんちょっとテンポ早くない?」と冒頭で中断。それに対して野崎さん、
「気持ちがポップアップして、これ(ポップコーン)を置いて落ち着かせます」
と。ツアーの地方公演はこういうトークの崩れが楽しいやねぇ。


アコースティックコーナーも終わって片付けの間に今後のスケジュールなどについての話がありまして

聖子さん「冬のディナーショーは今年は横浜からスタートすることになりました」
お客さん「横浜以外は~?」
聖子さん「他には……近いところの方がいいですよね……、○○で○月○日……」
お客さん「宇都宮は~?」
聖子さん「ちょっと待ってください、順番にお答えしますから」
お客さん「カウントダウンコンサートは~?」

いや、次から次によく喋る客だ(汗)。これ、うちの姫だと
「あーもーうっさい!。人が喋ってる時に次々喋って。そんなに喋りたいなら、ゆかりもう今日は喋らない~♪」
となるパターンですな。

以前にも、聖子ちゃんのコンサートは学級崩壊気味と書いたことがありますが、こんな感じで聖子ちゃんが止めないことも理由かもしれませんねぇ……