月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

Web等高線メーカーが楽しすぎる件

埼玉大学の谷先生というと、日頃から今昔マップでお世話になっているのですが、今回、Web等高線メーカーというサイトに、新たに「等高線のみ表示」という機能が付きました。

この機能がなかなか素晴らしくて、思わず遊んだ結果をtwitterでアップしたのが、これです。

三浦半島東京湾、房総半島南部といった辺りです。久里浜の辺りって結構平地が続いてるんですね。


あと、京都市中心部が扇状地なのも見えてきますね。水害に襲われるわけです。


刃物で切り裂いたかのような一直線な感じがすごいですね。


それにしても、地図から等高線だけを取り出すことで、ここまで地形が明確になるとは、普段の地図がどれだけ地形の判読に不必要な情報が入っているかということなのかもしれません。

そういえば、昭和30年代位まであった、単色刷りの地形図は、等高線が読みやすかったから地形の判読がしやすかったなぁと、思い出したりします。