月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

遊佐未森Cafe Mimo Vol15@草月ホール

毎年春の恒例、遊佐未森さんのCafe Mimoです。
f:id:Lunacat:20150411173502j:plain:w360

今年は毎年恒例の西海孝さんが欠席(調べたところ、渡辺等さんとともに森山直太郎さんのコンサートに1月からずっと参加中のようです)ということで、今年は代わりにticomoonのお二人が楠均さんとともに演奏するという形になりました。
そんなわけで、全員で前に出て「ひょっこりひょうたん島」を、といった企画はありませんが(何しろticomoonの友加さんはハーブを演奏するのです)、まぁ結構はじけてましたね。主に未森さんが(汗)。


さらに、今日のゲストは廃品打楽器奏者の山口ともさん。この人が来るのに弾けた方向にならないわけがなく……どころか、冒頭から「街角」の演奏に合わせて白いタイツにピンクの頭な、まるでどこの雷様ですかという格好で登場するわけで……。もう本当に、山口ともさんをご存じない方すみませんという感じで……。

そのあとで、ともさんのソロがありましたが、木琴かと思えば竹を置いてあるだけのものから良い音を出したり、流石の打楽器奏者ぶりでした。

それにしても、そんな真面目な演奏を雷様(本人曰く、桜の精)の格好で貫くので……。ヴィジュアル的には面白すぎで笑いをこらえるのに必至でございました……。


そんなコンサートですが、全体の感想としては、やはりticomoonの友加さんのハープの音色が良くて……。もう一度ハープの音を聴きに大阪のチケットを取りましたので、詳しくは大阪の感想を書く際にでも。