月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

田村ゆかりコンサート@グランキューブ大阪(2日目)

田村ゆかりさんのコンサート、今日は大阪公演の2日目でした。
f:id:Lunacat:20150524140222j:plain:w280

会場は大阪といえば定番のグランキューブ大阪です。そろそろ大阪城ホールでやってくれないかなとも思うのですが、厳密に計算した上でのアリーナはまだ無理という判断なんでしょうな。
あとグランキューブ大阪はホールのあるフロアが上の方にあるので……
f:id:Lunacat:20150524141334j:plain:w480
あら、外の景色がいい、じゃなくて、毎度おなじみ「ジャンプ禁止」の文字も大きいですなぁ。
f:id:Lunacat:20150524140235j:plain:w280

毎度のFCブース。やはりこのパペットたちは可愛いです。
f:id:Lunacat:20150524140905j:plain:w210 f:id:Lunacat:20150524140850j:plain:w210
(今ちょっと、「ねぇゆかりは?ゆかりはどうなの?ゆかりだってかわいいもん」という声が聞こえたような……)


それはともかくとして、コンサートの感想に行きましょう。今回はトークも良かったのですが、何より曲が良くてねぇ。
まだツアー中なので曲名は書きませんが、北海道でやったと聞いて、いけなくて悔しいと思った曲も2曲とも来ましたしねぇ。アコースティックでは長い溜めの部分で誰も間違って拍手しませんでしたし(当然自分も釣られて拍手することはなかったですし)。

このセットリスト、かなり気に入った方ですね。


トークの方は、最初のMCでの

今日は(開始が早かったから家まで)帰れるでしょ?会社休まなくていいし。有給あっても毎週は休めないでしょ?それも月曜ばかり。しょうがないから今週は体調悪いことにして……。あいつ月曜ばかり体調悪くなるな。で、火曜になるとすごく元気で。給湯室にいやらしいパッケージのお菓子(「ゆかり王国に行ってきました」のことですな)があって。

ここは秀逸でしたなぁ。確かに毎週毎週は休めないので、大型連休にかこつけて5連休にしたり、隔週で休んだりと変に気を使ってる月猫さんです。


バラードのためのセッティング中のMCの時間は、セッティング中のスタッフに絡んだものの遊んでもらえないのでJack様の席でしょんぼりしていたら、Jack様はセンターに来て「今日は来てくれてありがとぉ。それでは1曲『♪大阪でー生まれたー』」って(汗)。

すると、「ちょっと待って、みんな前に来て。みんなシャッフルして好きなところに座る!」で、ちゃっかりピアノの前に座る姫。そしてセンターはGod様へ。

G「仕事してください!」
ゆ「うちらバンドっぽかったのに……楽しかったのに……」
J「なんでそんながっかりしてるの」
ゆ「歌飽きたし……。チューニングしてんじゃねーよ!」
と言って一歩踏み込んだとき、ぴょんと椅子から跳ね上がるJack様。それにつられて順に跳ね上がる男爵様がた。
最後は客席一斉に、ぴょん、と(笑)。あれは何だったんだ一体……。


3回目のMCでは、泊まったホテルでの怪奇現象。なんでもメイクさんとマネージャーさんが感じてしまって、フィッティングの人の目覚まし時計は(5分単位でしか設定できないのに)5時59分になりだしたとか……。

「ゆかりね、昔福岡のラジオでアシスタントをやってる時、稲川淳二さんがゲストで来たの。で、ゆかりの貧乏ゆすり(「足がわくわくしてる」と言われる、左右に動くやつですな)でスカートがパーソナリティの人にあたって、『うわーーーーーーーーーーーっ』と」

ゆ「もっと楽しい話……。『楽しかったー』『修学旅行~』。それについては異議を唱えたいw」
ゆ「お化けみたいなマッシュルームを食べて気持ち悪くなった、修学旅行ー」
客「\修学旅行~/」
ゆ「みんなは気持ち悪くなってないでしょ? 嘔吐が止まらなくなった、修学旅行ー」
客「\修学旅行~/」

私、この呼びかけってやつ、生まれて初めてやりましたわ(汗)。


とまぁこんな感じで、トークの崩れっぷりと曲の(観客の動きも含めた)完璧さのギャップが、いかにもツアー後半だなぁと感じますね。