読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

福岡周辺鉄道旅行記(1)博多から日田まで

福岡でコンサートのあった翌日の6月1日月曜日、コンサートが終わってからでは飛行機に間に合わないからと、この日は休みにしていたのです。
そんな休みですけど単純に飛行機で東京に戻るだけではつまらないので、夕方までどこかで遊ぶことにして……あ、月曜だから博物館美術館は休みじゃないですか……。ということで、どこか乗ってない鉄道に乗ってみようということになりました。


ということで、博多駅にやってきました。

いろいろ特急列車がいて、目移りしますね

といいつつ、今日はコンサートでの出費が激しい時期でもあるのと、特急に乗ってしまうと乗りつぶしにならないので各駅停車で。まずは久留米へ。
で、久留米から日田までは久大本線でこれに乗ります。

2両編成なのに無茶苦茶混んでいましたが、10分ほどで到着した久留米大学前でほとんど降りてしまいまして。なるほど。

列車はしばらくは、筑後平野の縁の平坦なところを走ります。

のんびりと行き違い

途中駅では、交換施設を廃止した跡もあったりして。

筑後平野を抜けて、標高が高くなり始めました

そして峠越えのトンネルへ

峠を越えると杉が増えた感じで、これが日田杉というやつでしょうか

もう一つ小さな峠を越えると、いきなり視界が開けてきました。

上流に来たはずなのに、なんか川幅も太くなったような気が?

ということで、日田駅に到着です。

ちょっと写真の枚数が増えたので、日田駅から先はまた次回に。