読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

2016/03/05新幹線開業前に函館往復(1日目-1)三沢で見かけるシュレディンガーの廃線

3月26日のJR全国ダイヤ改正、今回の目玉は北海道新幹線新青森新函館北斗開業、ということになってます。
正直、昨年の北陸新幹線開業と比べるとインパクトは弱いのですが、とはいえ新しい線路ができるというのはそれだけで楽しみになりますね。なので、既に3月26日開業日の、新函館北斗までの指定券は買ってある月猫ツーリストです……。

さて、北海道新幹線が開業すると、従来青函トンネルを運行していた在来線は全て運行を取りやめてしまいます。ということで、北海道新幹線開業前に青函トンネル在来線で乗り納めてみようと、函館まで鉄道で往復することにしました。単純に往復するだけじゃつまんないですから、いつも通り、少し寄り道があります。


ということで、まずは上野からはやぶさでスタートです。

東北に入って、雪が見えると無駄にテンションが上がります……。

なんてことをしているうちに、八戸駅に到着。まずはここで途中下車します。


八戸で降りたのは乗ったことの無い大湊線に乗ってみようと思ったからなのですが、大湊線との乗換駅の野辺地には新幹線は止まりませんので、八戸から青い森鉄道で向かいます。

ということで、青い森仕様の701系さんです。車内は片側がロングシート、もう一方がクロスシートでした。オールロングシートでさえ無ければ、悪い車両じゃ無いですよ、701系は。

ちなみに青い森鉄道大湊線を乗るのには、このきっぷを使いました。

青い森鉄道は、八戸〜青森で野辺地以外では途中下車しないのであれば青春18きっぷで乗車可能という特例があります。なので18きっぷを使う方が安上がりなのですが、全く途中下車できないって言うのも、つまんないじゃないですか……。

ということもあって、三沢駅で途中下車してみましたよ。

三沢駅に来たのは、大昔に三沢空港から帰る前に、十和田観光鉄道を乗ったとき以来になるかと思います。
ということで、十和田観光鉄道の駅がどうなったのか見に行ったのですが……。


電車・バスのりば???。おまえ、廃止になったんじゃないのか????

と思ってホームのほうに行ってみると

レールは剥がしているので、確かに廃止しているみたいですね……。

十和田観光鉄道、廃止になっても鉄道営業を続ける、乗ってみるまでは廃止したのかどうか判らない不思議な状態になってました……。


と、このペースで書くと北海道に到着するのはだいぶ先になりそうですね……。続きはまた次回に。