読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

渋谷駅改良工事(2016年7月)

渋谷ヒカリエの建築から始まった渋谷駅の大改良工事ですが、地下の工事がかなり進んだのか、地上でも動きが見えるようになってきた気がします。ということで、ここ数週間に撮影した写真で振り返ってみます。

注:ここでいう渋谷駅改良工事とは、

  • 東急文化会館渋谷ヒカリエに建て替え(最初のアーバンコアの設置)
  • 東急東横線渋谷駅の地下化と副都心線への直通運転
  • 渋谷川を暗渠に変更した上での流路変更と大雨時貯水槽の作成
  • 東急東横線渋谷駅跡地を活用して埼京線ホームを山手線ホーム隣に移動
  • 東急とJRとの同線改良のため、東口地下広場を新設
  • 既存の東急百貨店を建て替え、高層ビル化(アーバンコアとしても機能)
  • 東急百貨店が建て替えられるので、銀座線をビルから追い出して東口に駅新設
  • アーバンコア機能作成のため、東急プラザと南側東横線跡地に高層ビル設置

と、このくらいのことが同時並行で起きているので、中々全体像が見えないものです。


銀座線の駅移転工事を地上から。だいぶ構造的なところは出来上がってきているように見えます。

続けて、ヒカリエの上層階から俯瞰的に見てみます。やはり、新しいホームの土台は殆ど出来ている気がするなぁ。

特急日光、元は成田エクスプレスの車両と判ってますけど、乗ってみたいなぁ(総武線方面から日光に行くのに、JR使わないからなぁ)


ヒカリエから南口のほうを見た感じ。川の工事が終わったのか、開口部はなくなりました。

ヒカリエの2階から渋谷駅2階への連絡通路では、工事の状況を動画でアピール。まぁ、こういうことをしないと普通の人には工事で迷惑としか感じないでしょうし。


続いて、埼京線ホームの移設工事。こちらは、移設の準備として、既存の連絡通路を移動する工事をしています。
ということで、工事中の新しい通路の現状。

工事時間が限られることもあって、時間がかかりそうです。