読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

原宿駅の臨時ホーム

鉄道

正月と言えば初詣ですが、初もうで客が一番多いのは代々木にある明治神宮。そして明治神宮の初詣といえば原宿駅の臨時ホームです。
といいつつ、混雑が苦手な私としては明治神宮に初詣に行ったことが無く、原宿駅の臨時ホームにも降りたことが無い。ですが、原宿駅は駅改良工事を予定していて、この工事が行われると臨時ホームが恒久ホームとなる予定です。

駅改良の工事計画について | 2016年6月8日 | JR東日本

https://www.jreast.co.jp/press/2016/20160605.pdf

ということはだね、臨時ホームを臨時ホームとして利用するチャンスは下手をすると今年の正月しかないじゃないですか。
と、無くなる前に臨時ホームを見物することにしました(なお、初詣は明治神宮でなかったのは、既に書いた通りです……)。


そんなわけで、やってきました原宿駅。まずは何時もの出入口に。渋や品川方面乗り場ということを強調してます。

横断幕に導かれて、臨時ホームの改札口に向かいましょう。

臨時ホームの改札口に到着。Suicaの簡易改札機が並びます。

Suicaが普及する前は、ずらーーーっと有人改札が並んだんでしょうな。

臨時ホームに降りてみます。


今は臨時ホームなので屋根も売店も自販機もないですが、正式なホームになればこのあたりは改善されるのでしょう(って、当たり前か)。

開かずのホームドアというのも何か違和感ですね。


ところで原宿駅の改良工事ですが、現在の駅舎の手前の空間が工事空間となるようです。

シャッター速度を落としたら明るくなりすぎましたが、既に工事用の機械はスタンバイしてます。


と、最初で最後の臨時ホーム体験でした。人海戦術で運用していたJRの皆さん、お疲れ様です……。