読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」を見てきた

美術

何時の間にか国立公募展貸展示場、じゃなかった、国立新美術館が10周年だそうで。おめでとうございます。

そんな国立新美術館で、10周年記念イベントをやっていましたので、見てきたのでした。
f:id:Lunacat:20170122165626j:plain:w600

10周年記念イベントとしては討論会だったり建物見学ツアーだったりをやっているようですが、私が見に行ったタイミングでは、期間中常時やってる特別展示だけ、見ることが出来ました。


まずは、乃木坂駅から上がってくる階段でやってたやつ。
f:id:Lunacat:20170122165009j:plain:w450
墨を流したような映像が動くと言えば、で石田尚志さんです。

f:id:Lunacat:20170122164953j:plain:w450
f:id:Lunacat:20170122165032j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122165115j:plain:w450
f:id:Lunacat:20170122165139j:plain:w600
敢えてプロジェクターも写真に入れる流儀です(汗)

石田尚志さんは昨年あいちトリエンナーレでも見ているせいか、見慣れている気分になりますが、流れていくような映像に引き込まれますよね。


そしてもう一つ。1階Eでやっていたのは「NACT Colors ─ 国立新美術館の活動紹介」。

壁面には、過去10年間の特別展を振り返っていたり(全部撮影してきた)
f:id:Lunacat:20170122165904j:plain:w300 f:id:Lunacat:20170122165922j:plain:w300
f:id:Lunacat:20170122165935j:plain:w300 f:id:Lunacat:20170122165948j:plain:w300
f:id:Lunacat:20170122170000j:plain:w300 f:id:Lunacat:20170122170031j:plain:w300
f:id:Lunacat:20170122170052j:plain:w300 f:id:Lunacat:20170122170104j:plain:w300
f:id:Lunacat:20170122170115j:plain:w300 f:id:Lunacat:20170122170126j:plain:w300

パンフレットとかにも力を入れていたんですよーと、一角獣の時の印刷物を並べていたり
f:id:Lunacat:20170122171157j:plain:w600
一角獣は、この空間だからこその展示でしたな。

と、そんなことよりも中央のインスタレーションが。
f:id:Lunacat:20170122170612j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122170910j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122170210j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122170319j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122170650j:plain:w600
f:id:Lunacat:20170122171415j:plain:w600

数字をきれいに並べて吊っているだけといえばそうなのですが、色のグラデーションとか、縦横が揃っていてスリットが見えるところとか、綺麗でしたわ。


と、祝祭感たっぷりの国立新美術館10周年でした。20周年に向けて、これからの10年はどんなふうになるのでしょうか、楽しみです。


おまけ:
そんな11年目の最初の特別展は2月22日から草間弥生さんです。で、早速木々が草間さんの水玉に……
f:id:Lunacat:20170122172414j:plain:w600