月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

田村ゆかりFCイベント2017~リハビリ@東京国際フォーラム

田村ゆかりさんのFCイベントがありましたので、行ってきました。
f:id:Lunacat:20170625155035j:plain:w450


ゆかりんのFCイベントは11月から12月にやったばかりでまだ半年しか経ってませんが、珍しく短期間での開催となりました。
しかも今回は東京国際フォーラムの1会場のみの公演ですので、客席数は前回(名古屋国際会議場と両国国技館の2会場だった)の約半分というところ。だいぶ落選者も出たそうです。
そんなことで、一部会員専用のライブ配信が予定されてました。


とりあえず物販に
f:id:Lunacat:20170625161419j:plain:w600
かわいい姫。
f:id:Lunacat:20170625162255j:plain:w450


イベント開始前は30分前、15分前、5分前の注意事項アナウンスが姫の声で。姫の声はアナウンス向きで聞き取りやすいのが良いですな。

そしてステージには幕が掛かっていて、開演と同時に表示されたタイトルには「リハビリ」の文字が。

り、リハビリ????


幕が開くとバンドセットが!そうか、コンサートのリハビリか!

ということで、

01. めろ~んのテーマ
02. 大好きと涙
03. 惑星のランデブー
04. アンドロメダまで1hour

ゆかり王国の再興を宣言するかのように国家からスタート。その後も続けて一気に4曲。良く飛んだ、良く叫んだ。それからコールとか結構覚えているものですね。

ということでFCイベントと言うか復活ライブがスタートしました。


今回のFCイベント、そもそも8月のアニサマと9月のコンサートが決まって、いきなりスーパーアリーナはきついのでリハビリをさせてください、というところから企画したそうで。
もちろん姫のリハビリも大事なのですが、何しろスタッフや小道具も総とっかえ状態なのでリハビリが必要なのです。

実際イベントの中でも、イヤモニや靴を新たに作った話もしていましたです。


それからアコースティックコーナー。

05. 半分
06. 銀の泡沫
07. 始まりアンダンテ

ここはキャラソンの中から3曲。3曲とも知らない曲ではあるのですが、姫がゆったりと歌う姿を見るだけで幸せなので良いのです。


この後は、リハビリの一環でイントロクイズがあったり、客もリハビリが必要だろうとコール曲のメドレーがあったり。
そういえばコール曲メドレーの時、観客のコールを聞いている姫の表情が良かったですわ。みんな覚えててくれたんだ、という表情で、見てるこちらもうれしくなります。

まぁその、コールについては曲がかかると自然に口が動くわけで、覚えていたというよりは脊髄反射と言う方が正しいのかも(をぃ)。


そして衣装替えの後に、いよいよ新曲

08. Hello Again

当然初めて聞いたのですが、この時はちょっとピンときませんでした。若干かわいい系に振りすぎじゃないかと。ですが、この後で音源を流したのを聞いた感じでは、最近(2014年~15年頃)のシングルに入ってる曲と同じようなテイストで、これならいける、と思いましたね。

などというのが現場での感想ですが、後で流れてきた情報によると、作詞が松井五郎さん、作曲が板垣祐介さんの組み合わせ。つまり「あのね Love me Do」「好きだって言えなくて」のコンビですよ。田村ゆかりん、完全復活ですね。


新曲の後にあったのは、レジェンドとのゲーム対決。レジェンドってなんだと思ったら、高橋名人さんが登場しました。そういえば、姫と名人は同じ事務所でしたっけ……。


その後、ビンゴコーナーでは好きなトッピングと妖怪を当てるもの。トッピングは捻った回答でしたが、妖怪の方は沢山プレゼントしようとばかりに、ひねりは比較的少なかったかしら(ひねって妖怪ウォッチを避けたら全滅した月猫さんである)。


そして「リハビリと言えば、こんなリハビリも必要でしょう」という、やまけんさん(今日のMC)の声とともに、運び込まれたのはラジオのセット。そして、矢野さんまで!。
何と7月から文化放送でラジオ番組「田村ゆかりの乙女心♡症候群(シンドローム)」をやるということで、そのリハビリが始まったのでした。

そこからの28分30秒は、もう、なんだろう。変わらないトークの軽快さ、しゃべらずにメモで助け船をする矢野さん、CMの間に真剣なまなざしでメールを選ぶ姫。すっかり「いたずら黒うさぎ」の公開録音を聴いている気分になりました。

そういえばメールで「今食べたい食べ物は?」という質問に姫と矢野さんが「せーの」と同時に食べたいものを言ったり、まるたまさんとボンネビルレコードさんの名前が上がったり、「いたずら黒うさぎ」や「喫茶黒うさぎ」を知っている人ほど思い出して感涙する展開でした*1

ちなみに新番組の「田村ゆかりの乙女心♡症候群(シンドローム)」、メールアドレスは「ゆかりん@joqr.net。わいゆーけーえーあーるあいえぬ、あっとまーく、joqr.net」と、黒うさぎから変更なしなのも嬉しいじゃないですか。


そして、そしてそして、再びバンドメンバーが登場して、

09. 秘密の扉から会いにきて
10. 恋せよ女の子
11. fancy baby doll
12. パーティーは終わらない

ラストに4曲です。FBDで「世界一可愛いよ!」と叫び、そして曲が終わっても「パーティーは終わらない」のです。
このあと7月からのラジオ、8月のアニサマ、9月の横アリと、まだまだ続くよ!という思いが最後の曲のチョイスになったのでしょう。



今回のFCイベント、いや、復活ライブと呼んでもいいかしら。すべてが昔と同じではありませんが(スタッフが変わったり、バンドメンバーが変わったり、番組名が変わったりしてますからね)、昔に戻ったと感じられるイベントでした。

姫も「みんなも『終わるかもしれない』って恐怖を感じたでしょ?」と言っていた通り、2015年、2016年に感じていた不安や疑心暗鬼はあらかた解消した気がします。

もう後は、7月からのラジオをちゃんと聴いて、9月のコンサートにちゃんと行って、日常を取り戻すことですね。

*1:いかん、これ書いていて、改めて思い出し泣きしているよ月猫さん