月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

西武線の白い卵

今日も所用で西武線方面に。

で、手元に一眼レフ(Nikon D7500)があったのでホームの端で来る電車を待ち構えていたのですが、一眼レフがあると、スマートフォンよりも撮りやすいですね。狙った場所に被写体が止まりますし。

それはともかくとして西武線を走るこの電車、何か見るたびに正面が卵に見えるのですが、それって私だけでしょうか?
f:id:Lunacat:20200516124546j:plain

丸ノ内にいる動物たち

今日は会社を休みにして(12連休があったせいか、4連勤でばててしまった)丸ノ内の丸善へ。
最近書店は土日休業のところが多いので、平日に休んだのならと行ったのですが、レジ前に列があったので(とはいえ、以前よりも短かったかもですが)買わずに。ほしい本はチェックしたので、後でhonto(丸善の親会社の大日本印刷がやってる本と電子書籍の通販サイト)の通販で取り寄せることにします。

ところでその丸善丸の内本店のあるオアゾの前に、こんな熊さんが。

f:id:Lunacat:20200515143553j:plainf:id:Lunacat:20200515143535j:plain
三沢厚彦さんの作品です。

丸の内の大家さんである三菱地所は丸の内仲通りで彫刻作品を展示しているのですが、仲通りから外れたオアゾでも展示されているとは知りませんでした。
www.marunouchi.com

で、このストリートアートですが、三沢厚彦さんの作品が登場されることが多いように思います(というより、三沢さん以外の作品の記憶が無いんだよな……)。
動物を用いた作品でアートになじみのない人にも分かりやすい、というのが選ばれやすい理由でしょうかね。
先ほど紹介したサイトによると、現在もオアゾのほかに以下の2つの三沢厚彦さん作品が展示中らしいです。
f:id:Lunacat:20180623141731j:plainf:id:Lunacat:20190120141256j:plain
撮影したのは2018,19年なので、数年は展示されるようですね。

なお、過去にはこんな熊さんが展示されていたこともありました。この写真は2016年。
f:id:Lunacat:20160409124116j:plain

という感じで、丸ノ内にいる動物たちでした。