月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

博物館・美術館

動物たちの息吹@ホテルオークラ東京

ホテルオークラで毎年やっている、「秘蔵の名品 アートコレクション展」に行ってきました。 この「秘蔵の名品 アートコレクション展」は、毎年この季節にやっているチャリティーイベントで、企業などが所蔵する作品を集めて展示して、収益は募金しようという…

横浜で見る1868年と大量のピカチュウ

今日はお盆休みとはいうものの、感覚的には普段の日曜日です。ということでいつも通りにどこか美術館でもとなるのですが、気がつくと横浜方面の展覧会で見ていないものが溜まってきていました。ということで、今日は横浜で、ぶら月猫、と相成るのでした。 ま…

はじめての、こんかつ

この歳になっても色々と経験してないことはあるのですが、「こんかつ」もそんなことの一つです。 いや、その歳になって「こんかつ」一つも経験が無いのかと言われそうですが、事実なので仕方がない。ですが、現在上野では誰でも参加できる、こんかつイベント…

野口哲哉 ~中世より愛をこめて~@ポーラミュージアム・アネックス

銀座にあるポーラミュージアム・アネックスで、野口哲哉さんの個展をやっていたので、見てきました。 野口哲哉さんは日本の武士の鎧兜姿を立体で表現する方ですが、表現される鎧兜姿は戦さの勇ましい姿とは正反対とも言える日常(それも現代の!)を表現してい…

縄文展@東京国立博物館(後編)

昨日に続いて、東博の縄文展を見ていきます。東博の特別展は展示室が大きく2つに分かれてますからね。今日はその2つ目の展示室を見ていきます。 その後半ですが、まずは縄文時代の国宝を全部まとめて展示してしまうという暴挙が行われています。とはいって…

縄文展@東京国立博物館(前編)

東京国立博物館で、特別展の縄文展を見てきました。 昔は縄文時代の考古は美術館の展示の一番初めにある古臭いもので急いで通り過ぎるというものだったと思うのですが、注目度が一気に上がったのは、2009年だったかに大英博物館でやった土偶展辺りではなかっ…

暑いと都内から出られなくなる

毎日暑い日が続きますと、出かける気力自体が低下しますね。 ということで、今日も本当は遠出をしようかと思っていたものの、新宿に着くと遠出する気力がなくなって、都内を回るだけでいいやと思ってしまったのでした。 そんなわけで最初に行ったのは新宿に…

大阪市立東洋陶磁美術館を撮る

この前の日曜、関西に行った際に大阪市立東洋陶磁美術館に行ってきました。 この日は特別展はなくコレクション展示だけだったのですが、その代わりに館内は撮影可能でした(借り物や預かってるものを展示してないからでしょうね)。 以下に簡単に、撮影したも…

深堀隆介展 平成しんちう屋@平塚市美術館

7月7日のことですが、平塚市美術館に深堀隆介展を見に行きました。 深堀隆介さんというと、以前池袋西武でやっていた展覧会を見ようとしたものの、混雑が激しくて(確か50分待ちとか言われた)あきらめたことがあります。来てみたが、列が長すぎてパス…… (@ 西…

7月に見た展覧会

えっと、月末の定番記事を久しぶりに復活させてみます。今月見た展覧会は全部で15ありました。 2018/07/01琳派 —俵屋宗達から田中一光へ—(山種美術館) 2018/07/01京王線が地下にもぐった!!(白根記念渋谷区郷土博物館・文学館) 2018/07/06明治150年記念 NIP…

むしゃくしゃして、日帰り関西

今日は唐突に、関西の美術館を日帰りで3か所めぐってきました。実はこの1月半ほど南関東から出ていない*1月猫さん、旅に出たいというフラストレーションが相当に高まってました。で、とりあえず10時に家を出て、東京駅に着くまでに目的地を決めようと……(を…

リニューアルした鉄道博物館

7月4日にリニューアルオープンした、鉄道博物館に行ってきました。 今回のリニューアルは今までの本館の南に建物を増設し、そこに「仕事」「歴史」「未来」の3つの展示を持ってくる、というものでした。 2017年秋、鉄道博物館が生まれ変わります | 2014/11/0…

3月に見た展覧会

えーと、この3月は全くもって駄文ブログが書けていないのですが、このまま何も書かないままひと月が過ぎるというのも良い話ではありませんので、定番記事を書いてお茶を濁します。 というわけで、月末恒例、今月見た展覧会です。今月見た展覧会は以下の15件…

2月に見た展覧会

先月から月末の恒例に復帰した、その月に見た展覧会の一覧を挙げておきます。 評価基準は以前と同じ、◎と無印が2割(今月は4件ずつ)となる相対評価です。 2018/02/02[○]神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展(Bunkamura ザ・ミュージアム) 2018/02/02…

薬師寺の名画@奈良国立博物館

奈良国立博物館で薬師寺の壁画や絵画の特別陳列があるというので、行ってきました。 いや薬師寺の寺宝展でしたら何年か前に東京でもやってますので、それだけだったら奈良には行かないのです。 ですが、「長澤蘆雪」と言われたら行かないわけにはいかんじゃ…

1月に見た展覧会

1年前まで月末の恒例として書いていた、その月に見た展覧会の一覧を挙げておきます。いや、これを書かないと年末にその年の展覧会を振り返ることもできない、という大事なことに気づきましてね……。 評価基準は以前と同じ、◎と無印が2割(今月は4件ずつ)となる…

墨と金@根津美術館

根津美術館での展覧会「墨と金」に行ってきました。 この展覧会、タイトルだけは判りにくいですが所蔵する狩野派の作品を一堂に集めた展覧会です。 個人的には狩野派は得意ではないのですが、思った以上に良い感じだったので、纏めておこうと思います。 まず…

描かれたきもの美人@美術館「えき」KYOTO

京都駅の中にある"美術館「えき」KYOTO"で、京都市美術館所蔵の近代日本画展をやっていたので、見てきました。 京都市美術館では現在、リニューアル工事を行っているため閉館中です。そのため今までなら年に1度は有った収蔵品展も無くなってましたが、近場の…

アートのなぞなぞー高橋コレクション展@静岡県立美術館

静岡県立美術館で行われている、高橋コレクション展を見てきました。 高橋コレクションは現代美術を中心とした個人コレクションですが、以前に東京オペラシティギャラリーで見たときにかなりツボだったので、機会があればもう一度見たいものだと思ってました…

博物館に初もうで@東京国立博物館

毎年正月の恒例、東京国立博物館の「博物館に初もうで」に今年も行ってきました。 この「博物館に初もうで」も今年で15回目になりまして、15回目ともなると固定客だけでそれなりの人数になるわけで。 なので1月2日に見に行ったときは混雑で余り見ずに撤退し…

新春の京博で常設展示を見る

京都国立博物館の常設展示で「いぬづくし」という干支にちなんだ展示をしているというので、行ってみました。 中に入ると「いぬづくし」自体は2フロアだけで、犬づくしというほど犬だらけではなくて。 とはいえ、他のフロアにも良い作品がありましたので、フ…

18きっぷで静岡へ

1月3日の駄文でも描きましたが、この冬は青春18きっぷを買ったものの消化できない状況で、1月6日を終わった時点でまだ2日分が未消化となってました。 そんなわけで本末転倒は重々承知ですが、1月7日は青春18きっぷを1日でも使うために旅に出ることにしました…

国宝雪松図と花鳥@三井記念美術館

三井記念美術館で開かれている展覧会、「国宝雪松図と花鳥」に行ってきました。 三井記念美術館では、毎年正月に円山応挙の国宝「雪松図」を展示しています。で、雪松図に関係の有りそうなテーマで展覧会を構成するのですが、今年は「美術館でバードウォッチ…

20年ぶり(?)の碓井鉄道文化むら

1月3日の続きです。横川駅に到着した後の行動としては、 6分後のバスに乗って軽井沢に行く 目の前にある「碓井鉄道文化むら」に行く という2つの選択肢があります。どちらも500円ほどではありますが、年末年始の最終日ということを考えると軽井沢から帰って…

美術館に初もうで、のはずが……

東博の「博物館で初もうで」に踊らされて、というわけではありませんが、毎年1月2日にその年初めての美術館めぐりをすることが多いです。そんなわけで今年の美術館はじめは東京都写真美術館へ。ここを選んだのは「1月2日は無料だから」という冴えない理由で…

今年の美術を振り返って

今年は後半にすっかり駄文ブログが書けなくなってしまい、展覧会の感想なども書けてない状況でして。 なのでせめて、年末に展覧会の振り返りだけでもやっておこうと思います。とはいえ、今までなら展覧会の振り返りは駄文ブログに月末に書いていた、その月の…

長沢芦雪展@愛知県美術館

愛知県美術館の長沢芦雪展を見てきました。 愛知県美術館では4年ほど前に円山応挙展を開催しましたが、その際は応挙の作品を各種取り揃えただけでなく、和室っぽい空間に襖絵を入れて実際の室内での見え方を再現していました。 今回の芦雪展は、その4年前の…

国宝展@京都国立博物館(10/9後半)

京都国立博物館の国宝展の感想、前回の続きです。 lunacat.yugiri.org 前回は、3階から始まって2階の真ん中で力尽きたのでした。 2階の4つめの部屋は近世絵画のコーナーです。まずは俵屋宗達の「風神雷神図屏風」(61)。いきなり強いのが来ました。宗達さんの…

国宝展@京都国立博物館(10/9前半)

京都国立博物館の国宝展を見てきました。 この展覧会は古社寺保存法ができて国宝という概念ができてから120年ということを記念しての展覧会です。 まぁその、戦前の旧国宝と文化財保護法以降の国宝を同列に扱うべきかという問題がありますが(戦前の旧国宝は…

北斎-富士を超えて@あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館で、北斎展を見てきました。 今年は浮世絵方面は北斎の当たり年で葛飾北斎をテーマにした展覧会がいくつも開かれます。 そんな中でこの展覧会は、大英博物館が企画した展覧会の日本巡回展という位置づけで、日本ではあべのハルカス美術…