月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

博物館・美術館

1月に見た展覧会

1年前まで月末の恒例として書いていた、その月に見た展覧会の一覧を挙げておきます。いや、これを書かないと年末にその年の展覧会を振り返ることもできない、という大事なことに気づきましてね……。 評価基準は以前と同じ、◎と無印が2割(今月は4件ずつ)となる…

墨と金@根津美術館

根津美術館での展覧会「墨と金」に行ってきました。 この展覧会、タイトルだけは判りにくいですが所蔵する狩野派の作品を一堂に集めた展覧会です。 個人的には狩野派は得意ではないのですが、思った以上に良い感じだったので、纏めておこうと思います。 まず…

描かれたきもの美人@美術館「えき」KYOTO

京都駅の中にある"美術館「えき」KYOTO"で、京都市美術館所蔵の近代日本画展をやっていたので、見てきました。 京都市美術館では現在、リニューアル工事を行っているため閉館中です。そのため今までなら年に1度は有った収蔵品展も無くなってましたが、近場の…

アートのなぞなぞー高橋コレクション展@静岡県立美術館

静岡県立美術館で行われている、高橋コレクション展を見てきました。 高橋コレクションは現代美術を中心とした個人コレクションですが、以前に東京オペラシティギャラリーで見たときにかなりツボだったので、機会があればもう一度見たいものだと思ってました…

博物館に初もうで@東京国立博物館

毎年正月の恒例、東京国立博物館の「博物館に初もうで」に今年も行ってきました。 この「博物館に初もうで」も今年で15回目になりまして、15回目ともなると固定客だけでそれなりの人数になるわけで。 なので1月2日に見に行ったときは混雑で余り見ずに撤退し…

新春の京博で常設展示を見る

京都国立博物館の常設展示で「いぬづくし」という干支にちなんだ展示をしているというので、行ってみました。 中に入ると「いぬづくし」自体は2フロアだけで、犬づくしというほど犬だらけではなくて。 とはいえ、他のフロアにも良い作品がありましたので、フ…

18きっぷで静岡へ

1月3日の駄文でも描きましたが、この冬は青春18きっぷを買ったものの消化できない状況で、1月6日を終わった時点でまだ2日分が未消化となってました。 そんなわけで本末転倒は重々承知ですが、1月7日は青春18きっぷを1日でも使うために旅に出ることにしました…

国宝雪松図と花鳥@三井記念美術館

三井記念美術館で開かれている展覧会、「国宝雪松図と花鳥」に行ってきました。 三井記念美術館では、毎年正月に円山応挙の国宝「雪松図」を展示しています。で、雪松図に関係の有りそうなテーマで展覧会を構成するのですが、今年は「美術館でバードウォッチ…

20年ぶり(?)の碓井鉄道文化むら

1月3日の続きです。横川駅に到着した後の行動としては、 6分後のバスに乗って軽井沢に行く 目の前にある「碓井鉄道文化むら」に行く という2つの選択肢があります。どちらも500円ほどではありますが、年末年始の最終日ということを考えると軽井沢から帰って…

美術館に初もうで、のはずが……

東博の「博物館で初もうで」に踊らされて、というわけではありませんが、毎年1月2日にその年初めての美術館めぐりをすることが多いです。そんなわけで今年の美術館はじめは東京都写真美術館へ。ここを選んだのは「1月2日は無料だから」という冴えない理由で…

今年の美術を振り返って

今年は後半にすっかり駄文ブログが書けなくなってしまい、展覧会の感想なども書けてない状況でして。 なのでせめて、年末に展覧会の振り返りだけでもやっておこうと思います。とはいえ、今までなら展覧会の振り返りは駄文ブログに月末に書いていた、その月の…

長沢芦雪展@愛知県美術館

愛知県美術館の長沢芦雪展を見てきました。 愛知県美術館では4年ほど前に円山応挙展を開催しましたが、その際は応挙の作品を各種取り揃えただけでなく、和室っぽい空間に襖絵を入れて実際の室内での見え方を再現していました。 今回の芦雪展は、その4年前の…

国宝展@京都国立博物館(10/9後半)

京都国立博物館の国宝展の感想、前回の続きです。 lunacat.yugiri.org 前回は、3階から始まって2階の真ん中で力尽きたのでした。 2階の4つめの部屋は近世絵画のコーナーです。まずは俵屋宗達の「風神雷神図屏風」(61)。いきなり強いのが来ました。宗達さんの…

国宝展@京都国立博物館(10/9前半)

京都国立博物館の国宝展を見てきました。 この展覧会は古社寺保存法ができて国宝という概念ができてから120年ということを記念しての展覧会です。 まぁその、戦前の旧国宝と文化財保護法以降の国宝を同列に扱うべきかという問題がありますが(戦前の旧国宝は…

北斎-富士を超えて@あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館で、北斎展を見てきました。 今年は浮世絵方面は北斎の当たり年で葛飾北斎をテーマにした展覧会がいくつも開かれます。 そんな中でこの展覧会は、大英博物館が企画した展覧会の日本巡回展という位置づけで、日本ではあべのハルカス美術…

横浜トリエンナーレ2017(横浜赤レンガ倉庫編)

横浜で3年に1度行われる横浜トリエンナーレに行ってきました。今回の会場は横浜美術館と横浜赤レンガ倉庫の2会場がメインですが、横浜美術館には8月に行っているので今回はもう一方の赤レンガ倉庫のほうにお邪魔したのでした。 以下、適当に気に入った作品を…

さかざきちはるのおしごと展@市川市芳澤ガーデンギャラリー

最近真夏にしては涼しい日が続きますが、涼しければ駅から離れたところまで歩くことも出来るわけです。というわけで、市川駅から徒歩15分、芳澤ガーデンギャラリーまで行ってきました。 ガーデンギャラリーですが、夏は花が少なめですね。 今回のテーマは「…

美術でめぐる日本の海@横須賀美術館

久しぶりに、観音崎の手前にある横須賀美術館まで行ってきました。 ここで今回やっていたのは「美術でめぐる日本の海」という展覧会。 タイトルの通り、海にまつわる作品が集まっています。 展示は「日本の海を見る」「船いろいろ」「日本人と鯨」「海への祈…

戦国!井伊直虎から 直政へ@江戸東京博物館

江戸東京博物館で戦国時代の井伊家をテーマにした展覧会を見てきました。 毎年のことですが、江戸東京博物館ではNHKの大河ドラマ合わせの展覧会を開催しています。 で、今年の大河ドラマは井伊家がテーマなのですが、井伊家ったって本能寺の変の前は浜名湖の…

藝「大」コレクション(第1期)@東京藝術大学美術館

上野の芸大美術館で、コレクション展をやっていたので行ってみました。 芸大のコレクション展は毎年春にやっているのですが今年はこの時期に。その代わりというわけではないでしょうが、『藝「大」コレクション』とめいうって拡大バージョンでお送りするよう…

ハマっ子、三浦半島をゆく@横浜歴史博物館

横浜歴史博物館で、江戸時代と弥生時代の三浦半島をテーマにした展覧会をやっているというので、見てきました。 横浜歴史博物館は普段はその名の通り、横浜市内の歴史をテーマに展覧会を行うのですが、今回は三浦半島がテーマ。しかも江戸時代と弥生時代とい…

東京都写真美術館で見た3つの展覧会

東京都写真美術館で見た3つの展覧会について、感想を書いておきます。 とりあえず見た順と言うか、下の階から順番に。 まずは地下1階の世界報道写真展。去年撮影された世界中の報道写真のベスト3を様々な部門に分けて発表するものです。 今年は例年以上に血…

大江戸クルージング@太田記念美術館

太田記念美術館で「大江戸クルージング」という展覧会を見てきました。 江戸の水辺というか川をテーマに浮世絵をセレクトした展覧会で、日本橋、京橋、佃島、隅田川に出て両国から千住までと本当にクルージングするような展示順序が良いですし、更には浮世絵…

水墨の風@出光美術館(東京)

出光美術館で10日から開催されている「水墨の風」という展覧会に行ってきました。 私にしては珍しく初日に行ったのですが、何しろ雪舟と長谷川等伯が2枚看板の展覧会ですので後半になると混雑するかもなぁと思いまして。とはいえ、この手の私の予想はたいて…

リアルのゆくえ@平塚市美術館

平塚市美術館で開かれている「リアルのゆくえ」を見てきました。 この展覧会は、明治以降の写実的絵画の歴史を通史的に眺めてみようというもの。高橋由一からホキ美術館的スーパーリアルまでという、こういう通史的な展覧会でないと一緒に見ることのない作品…

花*Flower*華@山種美術館

山種美術館で、花をテーマにした所蔵作品展をやってたので、見てきました。 山種美術館の展覧会は基本的に収蔵品を取っ替え引っ替えして展示しているので、ほとんどの作品が見たことのあるものです。なので、お久しぶりと同窓会のように眺めるのが毎回となっ…

エルミタージュ美術館展@森アーツセンターギャラリー

森アーツセンターギャラリーでのエルミタージュ美術館展を見てきました。 世の中には「○○美術館展」というタイトルの展覧会がいくつもありますが、こういう特定の館の品を集めました 的な展覧会は名品を集めただけで焦点がぼけてしまうことも多いのですが、…

浮世絵動物園@太田記念美術館

原宿の太田記念美術館で、浮世絵に描かれた動物をテーマにした展覧会をやっていたので見てきたのでした。 ちなみに、この駄文を書いているのは6月になってからなので既に終わってしまった展覧会ですが、楽しかった展覧会なので感想を上げますよ。展示は4つの…

2017/05/14 山手線の新型車両と埼玉県立近代美術館

5月14日、土曜日。 前日までの体調不良は、風邪薬の効果で少しおさまって、平熱+0.3℃程度になりました。ということで、無理のない範囲で活動しようと、薔薇の季節であろう旧古川庭園に行くことに(充分無理してますがな)。 旧古川庭園の最寄り駅は京浜東北線…

2017/05/12 バベルの塔展を、見たのだが……

5月12日、金曜日。今日は午後、品川で仕事をしていたのですが、 早めにお仕事が終わったので夜間開館している美術館に行くことにしました。向かったのは東京都美術館の「バベルの塔」展。 バベルの塔展というタイトルですが、バベルの塔しか無いわけではなく…