月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

落胆モバイル、もとい、楽天モバイルの初請求

楽天モバイルの4月分の請求が来ていたので、ご紹介。 4月の利用料金は、6,603円と、結構高額になりました。 楽天モバイルといえば初年度は無料ではないのか、と思う方もいると思いますが、新規契約の際には契約事務手数料が3000円かかります(ただし、キャン…

新型コロナウィルスの影響で、株主優待は

3月末が決算の企業の場合1年間有効の株主優待は5月末が有効期限となることが多いです。 ですが交通系の会社の場合、2月末から続く「移動は控えて」で、使われてない株主優待も多く……。ということで交通各社は株主優待の期間延長を決めているのですが、その情…

浜松町に来てみたものの……

今日は唐突に時刻表を買いたくなったのですが、このご時世、空いている本屋さんがどこにも無い。そんな折に浜松町の文教堂は今でも毎日営業しているという噂を聞いて行ってみたのですが……5/3~5/6は臨時休業だそうで。いったい何しに浜松町に来たんだ……と思…

今日もお散歩8000歩

今日も昼間は家にいて録画したビデオの消化や衣類の整理などをしていて、夕方になってから健康維持の散歩に出たのでした。今日のコースは小岩から青砥駅まで4km弱を歩くというもの。 中川は良く晴れてましたわ。 中川に沿った遊歩道を歩いたのですが、こうい…

小松川境川親水公園を歩く

今日も今日とて8000歩を歩こうと、小岩から新小岩まで千葉街道(国道14号線)と平和橋通りを歩いてみることにしました。で、千葉街道を歩いていると、やたらと沢山の道が分岐している交差点がありまして、その片隅に、こんな看板が。 「小松川境川親水公園」と…

京成立石駅付近の高架化工事と京成散歩

最近は家にいることが多いとはいえ、1日に8000歩は歩くという日課は極力こなすようにしています。 で、人のいるところを避けて散歩をすると鉄道の駅に着いてしまうこともあるわけで。そんな時は鉄道に数駅乗ってみることにしています。どっちみち車内には1両…

帝都高速度交通営団のマンホール

最近家にいることが多いので空いている時間に昔のブラタモリを見ているのですが、第3シリーズの地下鉄の回(2011/12/8放送)で「帝都高速度交通営団」と書かれたマンホールが万世橋の南にあるというのをやってました。それで先日から万世橋から神田の間を銀座…

両国をブラつきねこ。

この大型連休は時間があるのに任せて「ブラタモリ」の第3シリーズを見返しているのですが、そのうち「江戸の盛り場~両国編~」で行ったところを訪れてみました。 ま、「江戸の盛り場」も現代はひっそりとしていますので……。 両国といえばの、回向院。ちょっ…

今月見たい展覧会(2020年2月)

えっと、2月になりましたので、今月見たい展覧会を一覧に、も2月のものに更新します。 北海道東北 テーマ展示 仙台の近世絵画—新春を迎えて—(~2020年02月16日, 東北歴史博物館) 雪との闘い(~2020年03月07日, 東北福祉大学・鉄道交流ステーション) みんなの…

一番絵がうまい将軍を選ぼう!(天下泰平@江戸東京博物館)

江戸東京博物館の常設展示室にある企画展示室では毎年1~2月ごろに徳川宗家とコラボした企画展示を行っているのですが、今年も今の時期にやっています。 今年は「天下泰平」というタイトルで、徳川将軍の文化的な側面を見ていっています。 www.edo-tokyo-mus…

谷山浩子ひとりでオールリクエスト180分@渋谷区総合文化センター大和田

2月になりまして、春の谷山浩子さんコンサートの季節がやってきました!*1その春のシーズンは毎年、2月初旬にある渋谷でのオールリクエストから始まります。今年も2月1日の土曜日に開催されました。 今年も会場は、渋谷駅から徒歩5分の渋谷区総合文化センタ…

先週見た展覧会(~01/12)

先週見た展覧会6か所について、簡単に感想を上げておきます。 アジアのイメージ(東京都庭園美術館) 土曜日の1か所目は、こちらでした。 近代日本美術に対してアジア的な美がどのように関わったかを見るものですが、石仏、陶磁器、チャイナドレス、なるほど…

先週見た展覧会(~01/05)

昨年はすっかり駄文ブログを書けなくなっていたのですが、その影響か前にも書きましたが美術鑑賞の能力自体が低下したように感じられまして……。 せめて1行でも感想を書こうとTwitterに感想を書くようにしたのですが、駄文ブログでは、それを1週間分まとめて…

銀座線渋谷駅リニューアルオープン

年末年始に一部運休して工事をしていた銀座線渋谷駅が、1月3日から移転してリニューアルオープンしました。 さっそくオープン初日に見てきましたので、写真入りでまとめてみます。 まずは、今回の移転リニューアルで新しく作られた2つの改札口。 どちらも、…

今月見たい展覧会(2020年01月)

3年位前までこの駄文ブログで書いていた、「今月見たい展覧会を一覧に」というのを久しぶりに書いてみようと思います。 いやね、これを止めてから見落としが増えたのと、気づいた時には会期末が近づいて無理なスケジュールで見てしまうことも多くて、美術鑑…

2019年の旅を振り返る

えっと、今年は全くブログ駄文を書けてないのですが(駄文を書くことより睡眠を優先する程度に年を取りました……)、年末最終日くらい何か書こうかと。 ということで、去年に引き続いて、今年の旅行を振り返ろうかと思います。ちなみに、過去の振り返り 2018年…

2020年3月14日 JRダイヤ改正

12月13日にJR各社から発表された、3月ダイヤ改正の情報について、トピックス的なものをまとめてみます。 (例年はtwitterでやっていたのですが、今年は発表直後にチェックできなかったので、すっかり更新できてないブログに……) JR北海道 2020年3月ダイヤ改正…

幕張の空

お仕事で幕張に出向いた時に見た空。 空が全力で秋を主張しているような、そんな雲ですわ。

文化財よ、永遠に@東京国立博物館

東京国立博物館での、「文化財よ、永遠に」という展覧会を見てきました。 この展覧会は住友が文化財修復の支援をするようになってから30年になるのを記念して開かれているもので、東博の他に泉屋博古館、泉屋博古館分館、九州国立博物館の合計4か所で同時開…

幕張駅にて

会社の千葉の事務所に行った帰りに、幕張駅まで歩いてみました。実は千葉の幕張の事務所はバス停の目の前にあるので一日の目標歩数に到達できたいことが多くて、歩く歩数を増やす必要があったのです。 というわけで、幕張駅です。 昔はそれなりの拠点駅だっ…

JR東日本の新型発車案内表示

お仕事の関係で蒲田駅に行ったので、新型の発車案内表示を撮影してみました。 今年に入ってから更新している場合は基本的にこの発車案内表示を使用しているようですが、普通のテレビ画面を上下について二分割した横長の画面で、いかにも情報量がすくなそうに…

相鉄直通線、フライング開業(ただし運賃表のみ)

今日から消費税率が変わって鉄道の運賃も変わったので、駅の運賃表もリニューアルされました。が、JR東日本の運賃表は…… 11月末に開業予定の相鉄直通線、羽沢横浜国大駅の運賃が。 運賃表を何度も書き換えるのは手間なので、フライング開業させたようです。…

JR東海ツアーズの日帰りツアーは制約多いが、かなり安い

東京から東海道新幹線で名古屋や京都に行く際に安く行く方法としては、「ぷらっとこだま」が有名です。「ぷらっとこだま」は確かに安く、東京〜京都だとEX-ICよりも1000円程安いのですが、その代わりに「こだま」で所要時間が伸びる上に列車の変更もできませ…

突発性日帰り京都芸術旅

9月1日、日曜日です。最近twitterのTLを見ていると京都国立博物館の特集展示の評価が高くて、これは行かなければならないと思うようになりました。 調べてみると、ちょうど京都ではICOM(国際博物館会議)が開かれている関係で、京博以外にも魅力的な展覧会を…

お盆休みなので……関西の美術館へ

8月10日、土曜日。今日から1週間は会社がロックアウトをしている(?)ので、休むしかありません。 ということで、久しぶりに宿泊を伴う旅に出ることにしました。なお、お盆の帰省ラッシュのピークは今日10日らしいのですが、手元には行き先を決めずに1か月前…

お盆前の最後の出勤と、南の台風

8月9日、金曜日。世の中では4日間開催になったコミケの初日だったりしますが、普段通りに会社に行って。 とはいえ、翌日からお盆休みで1週間ほど会社が閉鎖(休業日で空調が入らない)なので、「お盆前までにお願いしまーす」のセリフとともに仕事が積み上がり…

夜行は見ると乗りたくなる

8月1日、木曜日。 アウグストゥス帝の月、8月になりました。 そんな8月になったなんてことには関係なく仕事はあるわけで、いつもよりも遅い時間に会社を出ると、東京駅には丁度こいつが。 見かけると反射的に乗って高松や出雲に行きたくなってしまう魔性の列…

北からの開国、原三渓の美術、そしてピカチュウの桜木町駅

7月27日、土曜日。 前日に「空間読書の会」なんて長旅をしていたせいか、若干お疲れモード。 lunacat.yugiri.org しかも急いでいきたいという展覧会も思いつかなかったので、お昼過ぎに出発です。 出発するときは行先を決めてなかったのですが、とりあえず横…

空間読書の会・千葉編

7月26日、金曜日。 ええ、金曜日なんですが、今日は会社をお休みにして、青春18きっぷを持って列車の中で本を読もうかと。題して「空間読書の会」です。ちなみに「空間読書の会」という言葉は、谷山浩子さんが過去にやった朗読劇のタイトルです。その時の曲…

暑くなってくると……

会社の帰りににこういうところによって会社の帰りにこういう所に寄ってしまう、月猫夕霧さんなのでした……。って、ここから家までの間に結局汗をかくわけだが(あまり意味がない)