月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

高島屋史料館TOKYO「建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興」

日本橋高島屋にある高島屋史料館での企画展「建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興」を見て着ました。
f:id:Lunacat:20220213152859j:plain

こちらの展覧会、9月から開催されていて会期が長いからと後回しにしていたのですが、あと1週間で終了と気づいて、慌ててやってきたのでした。
なんか最近、このパターンが多いような……。


さて、この展覧会ですが、戦後に高島屋と関わった板倉準三の作品を見ていくもので、高島屋の店(和歌山と大阪)だけでなく、先日から絶賛取り壊し中の東急東横店西館なども紹介されていて、狭いフロアなのに見所多数でした。

特に面白いのが和歌山店で、木造2階建と小規模ながらスキップフロアの4層構造で、この構成は今でも使えそうですね。
誰か現代に蘇らせませんか?(やっぱり木造といえば隈さんですかね?)


写真はその和歌山店。真ん中が低くなっているのがなんともオシャレですわ。
f:id:Lunacat:20220213152903j:plain