月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

久しぶりに一眼レフカメラ

実は先々週くらいから週末に出かけるときは一眼レフのカメラを持ち歩くようにしています。
使っているのはNikonのD7500、それに10年くらい前に買った16-85mm(35mm換算で24-128mm)のレンズをつけています。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7500 ボディ ブラック

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7500 ボディ ブラック

  • 発売日: 2017/06/09
  • メディア: エレクトロニクス
本体とレンズで、1.2kgもあるのか。お散歩で使ってるトートバックには酷な重さかも(?)

まぁ今のご時世、写真を撮るだけならスマホでも撮れますし、D7500よりも軽いカメラも幾らでもあります(家にあるα6300は、レンズ込みでも730gだ)。
ただD7500ならではのメリットがあって。

  • シャッターを押してから実際に写真が取れるまでのタイムラグが、ほぼ無い(スマホは0.5秒くらいずれる感じだし、α6300でもちょっと感じるときがある)
  • 青の発色が良い写真が撮れる(気がする)
  • スマホとBluetoothで接続すると、撮った写真(の縮小版)が自動的にスマホに入るので、twitterにアップする手間が少ない

といった感じ。重さを除くとレスポンスの良いカメラです。

ちなみに青の発色の良い写真の例を2枚ほど。5月になって緑も濃くなってきましたなぁ。