月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

初めての成田山(2)成田山初登頂

昨日の続きです。
lunacat.yugiri.org

総門に到着しました。
f:id:Lunacat:20210113220023j:plain
ここからは初詣モードで一方通行になっているのですが、夕方ですし元日から1週間たってますし、全く混雑はしてません。

階段を上って、途中にあるのは仁王門。
f:id:Lunacat:20210113220027j:plain

おお着いた、本堂に三重塔だ。
f:id:Lunacat:20210113215957j:plain
つーか、写真に映える並びだな、これ。

一応本堂にお参りして、その奥にも行ってみます。

で、釈迦堂。確か今の本堂の1つ前の本堂だった建物。
f:id:Lunacat:20210113220002j:plain

こちらは光明堂。釈迦堂の前に、本堂だった建物。
本堂が古くなったら移築して取っておくというやり方、珍しいです。
f:id:Lunacat:20210113220006j:plain

不動明王さんが祀られているので刀の額があるのかしら?
f:id:Lunacat:20210113220019j:plain

組物が良いなぁ。
f:id:Lunacat:20210113215946j:plain

見るからに古そうな額堂(江戸時代の建築です)
f:id:Lunacat:20210113215953j:plain

こちらは最近の建物、平和大塔。
f:id:Lunacat:20210113220014j:plain

通りがかりに見かけたこの建物も、良い組物ですわ。色もきれい。
f:id:Lunacat:20210113220010j:plain


うーん、なんか、お寺を見に来たのか、建築を見に来たのか、よく分からなくなってきました……。
次回はもっとじっくり建物を見ることにしましょう。

おまけ:万葉軒、駅弁やめちゃったけど、ここには残ってるのですね。
f:id:Lunacat:20210113215949j:plain

初めての成田山(1)成田駅から参道を歩く

お恥ずかしながら、成田山新勝寺には今まで行ったことのなかった月猫さんですが、以前にブラタモリの新春特番でやってた時に見た感じでは寺の前後にも見所がありそう……。
ということで、千葉市美術館に行った帰りに寄ってみたのでした。


成田山に行くには、出発は成田駅から。
f:id:Lunacat:20210113183233j:plain
まだ15時なのに太陽が低い冬の成田駅です。

参道は、最初のほうは尾根道を進みます。
f:id:Lunacat:20210113183238j:plain

古い看板を使っての、歴史のある街並みアピールですね(建物自体は新しい)
f:id:Lunacat:20210113183241j:plain

しばらく行くと、おや?下り坂になってますね。
f:id:Lunacat:20210113173036j:plain
遠くに棟が見え隠れする演出が心憎いです。

屋根の高さの違いで、下り坂なのがよくわかる。
f:id:Lunacat:20210113173007j:plain

なんか歴史のありそうな、大正ごろからありそうな建物がたくさんありますね。
f:id:Lunacat:20210113173016j:plain
f:id:Lunacat:20210113173030j:plain
f:id:Lunacat:20210113173023j:plain

そうこうしているうちに、山門の前に着きました。
が、続きはまた次回に。