月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

渋谷駅ビル(旧東急東横店ビル)は9月13日完全閉館

渋谷駅の東急百貨店西館2階にある駅そば屋さん「しぶそば」が9月13日に閉店するという情報が入ってきました。

しぶそばと言うと、ナルトが「のるるん」なことで有名な店です(紹介するポイントがおかしい)。
しぶそば

この閉店、言わずと知れた渋谷駅大改造の一環で、3月末に閉店した東急東横店のビルを取り壊してスクランブルスクエアの二期工事を行うためのものです。
現在、東急東横店の建物では

  • 3階の「旧東急東横店カスタマーセンター」(商品券などの販売窓口)
  • 2階の「しぶそば」
  • 地下1階の「渋谷等急フードショー」

が営業しているのですが、他の施設も9月14日に移転するようです(フードショーは建物の真下の区画のみ移転)。
www.tokyu-dept.co.jp
f:id:Lunacat:20200812124146p:plain

と言うことで、旧東急東横店は9月13日に完全閉店して、取り壊しが始まりそうですね。

ちなみにビル取り壊しに向けては、井の頭線からの乗り換え客がビルの中を通らなくても良いようにするためのバイパス設置なんてのもやっています。7月完成予定でしたが、少し遅れているのでしょうかね?
f:id:Lunacat:20200321154428j:plain


と、ここまで調べたところで過去のニュースリリースを確認したところ、9月13日に完全閉店は当初計画通りのようで……

東急百貨店東横店建物の解体前施設 一時活用プロジェクト「渋谷 エキスポ 」を実施 !
~渋谷ならではの「おもてなし」を通じて「エンタテイメントシティ SHIBUYA 」を具現化します~
2020/01/21 東急

https://www.tokyu.co.jp/image/news/pdf/20200121-1.pdf

当初は五輪合わせのイベントを9月13日までやって、それから壊す予定だったようで。


この後の焦点は、取り壊される駅ビルにしか出られないJRの玉川改札がいつ閉鎖されるか、ですね。今のところ予告は無いようですが……。
f:id:Lunacat:20200430142837j:plain

センスのいい扇子(?)

日本地図センターという国土地理院の地形図の総販売元があるのですが、ここでは古くなった地形図を加工して再販するということを以前からやってます。

以前のヒット商品は「マップMEMO」という地形図を切ってメモ帳にしたものだったのですが、最近は売り切れが多いです。
net.jmc.or.jp

元々マップMEMOは地形図の用紙が丈夫で書き込みのし易い紙であることから作られたと聞きますが、その紙の丈夫さに目をつけて新たに開発されているのが「地図扇子」です。
net.jmc.or.jp


結構売り切れが多かったのですが、このたび新作に横浜が出たので、買ってみました。
地図扇子(横浜港)

横浜港が一望できる扇子というね。
正直扇子としては安物ですが(骨と紙の接合部分が特に)、人に自慢する、地図好きをアピールするという 本来の機能に不足はありません
(本来の、とは?)

とりあえず次回会社に行く際に持って行ってみようと思います。