月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

静嘉堂@丸の内「響きあう名宝―曜変・琳派のかがやき―」

東京 丸の内の三菱1号館美術館の隣にある明治生命館に静嘉堂文庫美術館が移転しました。 10月から開館記念の特別展をやっているので行ってきました。www.seikado.or.jp静嘉堂文庫への入口は明治生命館のメインエントランス、ではなくて、隣の高層ビルとの間…

埼玉県立歴史と民俗の博物館「銘仙」

先日twitterを眺めていたら、埼玉の大宮公園にある博物館で銘仙の展覧会をやっているという情報が入ってきました。 丁度さいたまスーパーアリーナに行く用事*1が有りましたので、用事の前に行ってきました。 この展覧会、元々は2021年1月~2月に特別展として…

目黒雅叙園「大正ロマン×百段階段」

先日の続きですが、百段階段でやっていた展示についても書いておきます。今回百段階段でやっていたのは「大正ロマン×百段階段」という企画です。 入口の装飾だけでテンション上がります。 まずは最初の「十畝の間」。大正モダンといえばこれじゃろと、大正建…

目黒雅叙園の百段階段

目黒雅叙園の百段階段ですが、どういうわけか*1今まで足が向かなくて行ったことがなかったのですが、今ちょうど「大正ロマン×百段階段」という企画をやっているので、行ってみることにしました。ということで、目黒雅叙園です。目黒川の川幅を広げた際に土地…

三省堂書店神保町本店の仮店舗に行ってみた

5月8日に建て替えのために閉店した三省堂書店の神保町本店ですが、6月1日に建て替えが完了するまでの仮店舗が開店したというので、見物しに行ってきました。と、仮店舗を見る前に5月8日に閉店した旧店舗のほうを見てみます。 まだ工事は始まってませんし…

5月に読んだ本

5月の読書メーター読んだ本の数:13読んだページ数:2029 鉄道ピクトリアル 2021年 05 月号 [雑誌]読了日:05月02日 著者: 古代文明と星空の謎 (ちくまプリマー新書)の感想国立天文台の渡部副台長の本は見かけると手に取っているように思います。この本では…

1両だけSustina車両

今日は在宅勤務が終わったあとに、わざわざ横浜まで電車で行って、喫茶店に直行して読書を始めるというよく判らんことを。 全くねぇ、本を読むだけなら往復500円かけることも無いのにねぇ…… (ずっと家に居ると太るので、何か体を動かさないといけないと思い…

紀伊国屋書店新宿、1階リニューアルオープン

現在、絶賛耐震補強工事中の紀伊国屋書店新宿本店ですが、5月27日に1階のリニューアルが完了したので、見てきました。 今回の耐震補強工事では、フロアの手前2/3(増築前の建物の部分)の中間あたりに補強壁を各階に設置しているようで、今までよりもフロアが…

国立新美術館「メトロポリタン美術館展」(2回目)

国立新美術館で開かれているメトロポリタン美術館展、4月2日に1度見ているのですが、再度行ってきました。 (写真は4/2に撮ったもの)この展覧会を再訪したのは、親が見たいといったのが理由でした(いや、ルノワールとルブランの描く可愛い女の子をもう一度見…

有隣堂に響くハイトーンボイス

夜に本を買いに横浜駅西口のジョイナス地下(旧ダイヤモンド地下街)の有隣堂に行ったところ、店の横の空き地にこんなディスプレイが。 昨年度から有隣堂が力を入れている、youtubeチャンネルの宣伝ですね。 www.youtube.com それは良いのですが、動画サイトの…

4月に読んだ本

4月の読書メーター読んだ本の数:12読んだページ数:1761 隔週刊 古寺行こう(2) 東寺 2022年 3/29 号 [雑誌]読了日:04月07日 著者: 戦時下の地下鉄 新橋駅幻のホームと帝都高速度交通営団の感想枝久保先生、交通図書賞の受賞おめでとうございます。受賞を…

パナソニック汐留美術館「ピカソ ひらめきの原点」

大型連休の初日は、雨の中なのであまり濡れないところという理由で、まずはパナソニック汐留美術館の展覧会に行ってきたのでした。 今回の展覧会は、ほぼ全ての作品がピカソだったのですが、素描というか習作が多いのが特徴です。 ピカソさん、素描の段階で…

3月に読んだ本

3月の読書メーター読んだ本の数:19読んだページ数:3177 日本の島 5号 [分冊百科]読了日:03月07日 著者: 地図帳の深読みの感想今尾さんお得意の地図を使った雑学集ですが、この本は珍しいことに1:25,000地形図ではなく高校でつかう地図帳を使って話を展開…

水戸は水戸でも偕楽園

先週も書きましたが手元に青春18きっぷがあるものですから少し遠くに行こうかと思いまして、気がついたら品川から常磐線に乗っておりました。品川から常磐線に揺られること140分。到着したのは水戸の偕楽園です。 いや、たまたま前日に偕楽園の梅まつりが会…