月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

2014年のGPSログ

2013年から、事あるごとに出かけるときはGPSログを採っているのですが、そういえば今年はほぼ毎日採っていたなぁ、ということで、試しに2014年に採ったGPSログを全部繋いでみたのがこちら。
f:id:Lunacat:20141230230026j:plain
こんなことが簡単にできるのも、カシミール3Dがあればこそ。これがあるからWindowsを完全に捨てることができないのですが、それは本題とは関係ないので(汗)。

ちなみに、GPSログの線の太さは、移動速度を表現しています(速いほど線が細い)。なので、太いところはなんとなく滞在時間の長いところと見ていただければ。
まぁその、速いほど線が細いはずなのに東海道新幹線の線が太くなっているあたり、一体何往復したんだよという話なわけで……。


これを見ると、今年の行動範囲は盛岡から福岡の範囲だったようです。で、盛岡も福岡も田村ゆかりさんのコンサートで行ったので、コンサートがなかったら活動範囲は仙台〜広島とそうとう狭い範囲しか移動してなかったことになります。

あと、神戸から淡路島を経由して徳島、徳島から高松と瀬戸大橋を経由して岡山、という線も、徳島で谷山浩子さんのコンサートがあったのでそれに行った時の線で……。
どうもコンサートがないと遠くには行かない、そんな年だったみたいです。

コンサートと無関係に遠くに出かけているのは、

  • 新潟に伸びている軌跡……これは越後高田の桜を見に行った際のもの
  • 松本や長野を通過している軌跡……なんとなく思いつきで、あずさ〜しなの〜あさまと特急を乗り継いだ時のもの
  • 北陸の軌跡……北陸新幹線が出来る前に在来線で北陸に行ってみようと、先日の12月27〜28日に行った際のもの

このくらいでしょうか?

ちなみに、名古屋から東京まで、太平洋上を通っている線は、飛行機に乗っている時の軌跡。GPSロガーは電波を受信しますが発信はしないので、飛行機の中で電源をONにしていても問題ないのです。


しかし地図に表示して見ると、日本海側が若干手薄だった1年という気もします。
来年は、もう少し、日本海側にも足を運びたいですねぇ。