月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

弾き語りコンサート@海老名

30日の土曜日,海老名で谷山浩子さんのコンサートがありました.珍しく今回は記録係をやってましたので,そのときのノートを転記します(笑).

というわけで,照明が落ちるといつものように一礼の後にピアノに座る浩子さん.まずはこの曲からひき始めます.

01. 銀河通信

  • 谷山浩子ソロコンサートへようこそ
  • 海老名は4年とちょっとぶり.前回は2005年
  • (東京ではないので)初めてとか久しぶりの人が多い前提でいつもの注意(リラックスしてみてください)
  • 海老名にちなんだ歌ということで,名産品をWikipedeaで調べました.トマトと鮎が名産品なので

02. 小さな魚
03. トマトの森

  • この2曲は最も精一杯爽やかな曲です.
  • 最近の花粉は早い(多分,声が若干がらがらなことに対するコメントだと……)
  • 海老名について調べていたら,海老名は歴史のあるところだった.縄文時代とか古墳時代から人が住んでいる.一見のどかに見えるこの土地の地下にも,沢山の人の……骨が……
  • ということで,歴史っぽい歌です
  • 仇は縄文と弥生の戦争のイメージ(だそうな)

04. 仇
05. 風のたてがみ

  • そういえば今回のタイトルは(谷山浩子ソロコンサートではなく)谷山浩子弾き語りライブ2010だった.意味するところは一緒です
  • ここからはリクエストコーナーです.
  • リスクエスとをしたい人が4人以上居たのでジャンケン
  • 神奈川県的にはあいこのイメージ.あいこの人が残るテレパシージャンケンで決めます
  • パー→グー→チョキで5人になった
  • 5人なので,全員のリクエストを聞いてみる
  • 5人のリクエストは,「河のほとりに」「花野」「Feel so Nyan-Nyan」「イカルスの子守唄」「少女はII」.ファンクラブのイベントのようなリクエスト(そりゃ,東京の近くですから……)
  • 河のほとりをリクエストした人がいい人に見えるw

06. Feel so Nyan-Nyan
07. イカルスの子守唄
08. 少女はII
09. 花野
10. 河のほとりに

Feel so Nyan-Nyanは途中でメロディが不明になり,その場で作曲するおまけ付きでございました(^^;;).

ということで,ここまでが第1部.10分の休息の後に第2部に突入です.

  • 余りにマイクの置く位置を間違えそうになるので(いつものようにピアノの上ではなく,中央付近の椅子の上にマイクを置くようになっていた),位置が変わった(ピアノを弾くときの椅子の近くになった).それでも間違えるかも.

11. 何かが空を飛んでくる

  • 豊崎さんについての説明
  • SAVAのいきさつについての説明
  • 鯖になって嬉しい.本当は鯖だから

12. 恋するニワトリ
13. まっくら森の歌

  • 確かここは,近況を話すコーナーです
  • 最近,twitterをはじめました
  • Twitterには向き,不向きがある.
  • きょうも,ここに来る前に,Twitterに書き込んでいた.「鳥は鳥に」はしっとりとするのに「海老は海老に」はしっとりしないのは何故?とつぶやいたら返事があった.食材だからと言う人が多かった
  • しっとりとした海老は難易度が高い
  • この後は,昨年発売したDVD「うたのえほん」に収録した曲を3曲

14. 意味なしアリス
15. キャンディーヌ
16. NANUK

  • 首都圏は今まで東京で済ませてきたけど,相当好きでないと東京まで来ない.浩子さんも,横浜でのコンサートは相当好きでないと行かない
  • 関東地方も出来るだけ行くようにしたいです
  • (コンサートの度に風邪の予防は加湿と言っているので)加湿の伝道師と言われてます
  • それでは最後の曲です

17. おはようございますの帽子屋さん


(ここからアンコール)

  • 盛大なアンコールありがとうございました
  • 凄く良いホールで楽しかった,ピアノもがんがん鳴るし(確かに,凄く響きの良いホールでした)
  • カラオケボックスに行ったことがない.カラオケは当時のマネージャーとデュエットした(させられた)だけ
  • ひとりでカラオケボックスに行っても大丈夫?
  • お礼の歌は,月の歌を歌います(丁度この日は満月でした)

18. Moon Song


(まさかのダブルアンコール)
ダブルアンコールは曲を用意してないので,分厚い歌詞カードファイルを下げて登場しました

  • ぱーっと終わるのと,しっとり終わるのと,暗ーくなるのとどれがいい?(んな難しいことを聞かないでください,浩子さん……)
  • 決まらないので,パット開いたページの3枚目の歌詞カードの曲をやります
  • 最初にでたのは「マイケルという名のパン屋さん」.一寸終わりにくい曲なのでやりなおし
  • 次に出てきたのは「ゆりかごの歌」.これはだめですっ.
  • 3回目に出てきたのは「おもちゃ」.いまいち…….なので次の歌詞カードの曲は……「おやすみ」.これにしましょう.
  • お礼のお礼の歌は,遠いところにいる大事な人への歌です

19. おやすみ

ということで,ダブルアンコールのおかげで,いつも以上に締まらないコンサートとなりました.途中で浩子さんも言っていたとおり,「EbiChiga」とサブタイトルをつけても,意味する処は全く一緒というか……,そこが浩子さんの良さでもあります.


にしても,よくメモしていたねぇ,私…….