月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

瀬戸大橋と玉藻公園

4月25日のことですが岡山の林原美術館を見た後は、コンサート会場のある、うどん県高松に向かったのでした。

ということで、乗るのはこちら、マリンライナー
f:id:Lunacat:20150425133653j:plain:w280

瀬戸大橋を渡ります。
f:id:Lunacat:20150425130735j:plain:w280

お、砂州が見える。

島に降りるランプウェイ。道路の高架橋は見るのが好きだ。
f:id:Lunacat:20150425130953j:plain:w480

ということであっさり対岸に到着して

あっさり高松に到着です。


高松では、コンサートが始まるまで時間があったので、今まで行ったことのなかった玉藻公園(高松城)に行ってみます。

(正面の写真がなかったので12月に撮った写真を……って、夜かよ)

ここの名物が、本丸と天守台を結ぶ橋。堀の水は海水を引き込んでいるので、潮の満ち引きがあります。

橋の上から見るとこんな感じ。

奥に見えているのは琴電高松築港駅

天守台に登ってみます。

王国民の背中が写ってますな(汗)。

海まではほんの僅かです。

あ、琴電

再び下に降りまして。あら、堀の中を一周する船があるのですね。

本丸の跡地は、庭園になってました。


こんなかんじで玉藻公園はおしまい。うん、1時間位の時間つぶしにはちょうどよい感じでしたわ。
高松は余り観光してないので、今度訪問したら栗林公園に行ってみたいなぁ。