月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

田村ゆかりコンサート@名古屋国際会議場(初日)

5月3日の話を今頃書くなよという気もしますが、田村ゆかりさんの名古屋で行われたコンサートの様子を少しばかり書いておきます。
f:id:Lunacat:20150503171955j:plain:w480
右手にパペットを持って左手で撮るのって、難しいですわ(汗)。

今回のFCコーナーとツアートラック。
f:id:Lunacat:20150503172453j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150503171609j:plain:w280
どう見てもツアートラックは撮影しろと言わんばかりの場所に停めてますな。


コンサートの曲は1曲を除いて香川公演と一緒でした。一緒でなかった1曲はアコースティックのコーナーでの曲でしたが、曲の終盤のほうに長い長い無音の部分(溜め、と言いなさいよ)が。そこで拍手しだす多数の人。つられて拍手してしまう月猫さん(をぃ)。
拍手しながらも、曲の歌詞を一生懸命思い出して、ここで曲が終わりじゃないと気付いて拍手は止めたものの、時すでに遅しで……。もしも次回があったら、ここは要注意です……。


で、トークのほうですが、アコースティックコーナーに入る前のステージを作る時間に「しんみりした話していい?」と言って始めた話が、15年ぶりくらいに包丁を買ったら切れ味が良くて指の先を切って血がドバっととかいう……。全然しんみりじゃないし、この手の話は超苦手なので……
「あれ?なんでみんな引いてるの?」って引きますよ、そりゃ……(概して男性のほうが血の話とか弱かったりしますからねぇ。あたしゃ弱すぎなんだけど)*1


あとは、伊豆シャボテン公園に行って、クジャクが羽を広げるところを見たり、浮かれてサボテンを買ったり、リスザルやカピバラに餌を挙げた話をしてましたが、これはFCで行ったそうなのでFC会報でレポートが出るんじゃないかしら。期待して待ちましょう。


それにしてもこのコンサート、本当にメモが薄くて、あれですね、月猫さん血が苦手すぎですわ……。

*1:と、書いてたら思い出して震えている月猫さんであった