月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

東博でリハビリ

本日の体温は36℃台でした。本当に毎日1℃ずつ低下してやんの(汗)

ということで、水曜日の夜から家で寝てばかりでは月曜に会社に行くにも体力的に無理なんじゃないかと思いまして、リハビリに出かけたのでした。

リハビリに向かったのは国立のリハビリ施設(違います)、東京国立博物館。本館の中を一周するだけでもそれなりの歩行距離になってリハビリになるだろうという算段だったのですが……、既に本館を2階に上る階段で息が上がっております……(おかしいな、まだ17才と9200日くらいなのに)


とりあえず、気に入ったものをざざっと紹介しておきましょう。

まずは、ピンぼけですみません(ちょっとあまり使ってないカメラを持って行くと、このザマである)ですが、国宝の檜図屏風。
f:id:Lunacat:20150222151719j:plain:w480

狩野永徳の作品で、最近修理が完了して、修理後の初公開です。

左隻と右隻、それぞれもアップで。
f:id:Lunacat:20150222151801j:plain:w480
f:id:Lunacat:20150222151731j:plain:w480
修復前は八曲一隻だったのを修復で四曲一双になおしてますので、このように分離するのは初めてになります。
あと、元々は襖だったことを意識して、平べったく展示してました


それから浮世絵のコーナーは、今回はみんな大好き歌川国芳大特集でして。
f:id:Lunacat:20150222153233j:plain:w190 f:id:Lunacat:20150222153456j:plain:w280

金魚を狙うネコもかわいい。
f:id:Lunacat:20150222153314j:plain:w190 f:id:Lunacat:20150222153347j:plain:w190


2階では他には、阿弥陀来迎図とか
f:id:Lunacat:20150222152031j:plain:w480

春っぽいお召し物とか。
f:id:Lunacat:20150222153004j:plain:w320
ちょっと飛んでいる感じのものが多かった気が。


1階に行きますと、まずはこれまた、みんな大好き舟橋蒔絵硯箱。
f:id:Lunacat:20150222160214j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150222160258j:plain:w280
前から見たのと、後ろから見たのと。四方がガラスなので好きな角度から楽しめます。

それから二代井上良斎の「釉下彩紫陽花香炉」。
f:id:Lunacat:20150222160810j:plain:w480
紫陽花の花の細かさが超絶技巧で実にかわいい。


という感じで、体力的にリハビリになったかどうかはともかく、目の方はリハビリになったみたいです。