月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

九博の妙心寺展

先日,奈良国立博物館に行った際に,元日から九州国立博物館で開かれている妙心寺展のパンフレットがあったので,貰ってきました.
妙心寺展と言えば,昨年の初春にも東京国立博物館で開催されていて,それには私も見に行っているわけで,九州までわざわざ見に行く必要はないだろうと判断していました.しかし,パンフレットを見ると,そうとばかりは言えないようです.

どうも,前半は東博や京博でやった妙心寺展のダイジェスト,後半は九州や沖縄(!)の妙心寺派のお寺さんからいろいろなものを持ってきて展示してしまう,という企画のようです.正直なところ,ただでさえ展示スペースの狭い九博で東博妙心寺展で展示したものを持ってきたところで入りきるはずはないのですが,それは半分のスペースに押し込んで後半は別の展示をやろうというのだから,当然展示しきれません.基本的に毎週,何らかの展示替えがあるような計画になっているようです.


一方,後半の九州のお寺さんから来る展示物の方は,石垣島から仁王像が来たり,宮崎から文殊菩薩が来たりと,禅にこだわらない展示のようですし,展示替えも1月と2月で展示を変更する程度の,そんなに出入りが激しくない状態のようです.なんか,妙心寺を詰め込むのは止めて,こっちの展示をメインに構成した方が良い気がします…….

また,今回の展覧会は「九博でプチ禅」と題して,様々なイベントが企画されているのが目を引きます.特に,毎週木曜日には展示室内で辻説法があるそうで…….丁度2月11日の祝日が木曜ですので,一寸見に行きたい気になりますね(^^;;).