月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

春は若冲さんとアナザーワールドへ

訳のわからんタイトルになりましたが,「若冲アナザーワールド」という展覧会が4/10から5/16は静岡県立美術館,5/22から6/27は千葉市美術館で開催されます.
そりゃ,樹花鳥獣図屏風を持っている静岡県立美術館と小林忠教授が館長の千葉市美術館が手を組むわけですから,とんでもないことになるのは請け合いの展覧会.しかもMIHO MUSEMUのようにバスで50分かかる,何てこともないので比較的見やすい展覧会となります.

私は勤務地が千葉ですので,常識的に考えると千葉市美術館の方に行けばいいのですが,なんとなく,会場のサイズから考えて,静岡県立美術館にしか展示されない作品が有りそうな気がする訳です.

と思って,静岡県立美術館のWebページをチェックしてみていたところ,主な作品の紹介の中に「静岡会場のみ展示」という謎の文字があります…….やっぱり,千葉では展示しない作品が有るようです.しかも,千葉で展示しないであろう「静岡会場のみ展示」の作品は,

という重要文化財が含まれている…….


ということで,今年の花見は4月10日に静岡県立美術館前の公園で行うこと,確定です(笑).それまで桜,残っているかなぁ?.