読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

荒天は秋の始まり

今日の関東地方、というか埼玉県と千葉県では21時頃以降に大雨に雷が有りまして大変でした。かくいう私も雷が鳴り始めたので帰宅しようとしたら、バス停で土砂降りに見舞われてしまったということで、久しぶりだわ大雨にあったの。

ところで今回の大雨は、

  1. 9月9日に台湾近海で発生した台風10号から代わった温帯低気圧が日本海にやってきて、
  2. 日本の脊梁山脈に阻まれたところでバランスを崩して低気圧の中心が分裂して山脈の反対側(太平洋側)に移動して
  3. 元台風なので周りの空気を反時計回りに巻き込んだ結果
  4. 大気が不安定になって大雨になる

という構図のような気がします。あれ?、先日の台風9号と余り構図が違い有りません。違うのは、台風9号東海道を攻め上ってきたので、直接台風本体の雨雲が掛かりましたが、今日のは元台風10号三陸沖でしたから、その台風の周りで渦巻く空気に乗って北側の冷たい空気が上空に来た結果、積乱雲が登場したということのように思えます。
ですが、台風9号と構図が一緒ということは、そう、今回の大雨で一段と秋に近づくわけです。例えばこんな感じに

時刻 気温 降水量 風向
19時 29.4℃ 0.0mm 南南西
20時 28.9℃ 0.0mm
21時 27.8℃ 0.0mm 東北東
22時 23.4℃ 28.5mm
23時 24.3℃ 10.0mm 北北東
24時 23.9℃ 1.0 mm 北東

千葉県船橋市の実況データです。北風に代わると同時に大雨になって、そして気温がすとんと落ちる。そういう動き。この気温でも平年よりは高いのですが、少なくとも異常高温は脱したわけです。全く、台風様々です。


ということで、やっと長かった真夏が終わりました。しばらくは晩夏を楽しみましょう。