月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

松田聖子コンサート@さいたまスーパーアリーナ

えっと、今日あった松田聖子さんのコンサートツアー初日に行ってきたのですが、本当は感想を書くのはもう少し先にするつもりだったんですよね。ほら、だってまだコンサートツアーは8月末まで2ヶ月近く続きますし、ネタバレと思われても嫌なので。
ですが、17時半(ちょうどコンサートが終わった頃だ)から、「松田聖子 2014 コンサート」みたいな検索ワードで来る方がとても多くて……。この方々に去年や一昨年の記事を見せるのも忍びないと思いますので、取り急ぎ、ネタバレにならない程度に感想を書いてみたいと思う次第です*1


ということで、今回のコンサートの物販だとか
f:id:Lunacat:20140608143509j:plain:w280

お花だとか
f:id:Lunacat:20140608143818j:plain:w280 f:id:Lunacat:20140608143845j:plain:w280


今回も、冒頭6曲がニューアルバムからで、途中にアコースティックを3曲とアコースティックのアンコールを挟んで、後半は怒涛のメドレーという構成は変わらずでした。アコースティックは好きですし、怒涛のヒットメドレーは楽しいですし、この構成は気に入ってますです。


そのアコースティックですが、最初の2曲は「懐かしい胸がキュンとする80年代の曲を」ということで……持っているベストアルバムには無い曲が来ちゃいましたよ(汗)。家に帰ったあとに慌ててiTunesで購入する月猫さんでありました(をぃ)。
ま、でも、こうやって古い名曲に新たに出会えるものコンサートの楽しみで……(言い訳)

あ、ちなみにアコースティックの2曲めは「秘密の花園の次に皆さんノリノリで」ということで。
そこで振られたSAXの竹上良成さん(田村ゆかりさんのバンド「桃色男爵」でいうところのGOD様です)、「ほんとに皆さん乗ってて、僕もはじけてしまいました」と、物販のポップコーンを取り出すとか……。
流石やGOD様……。

あと、アコースティックでは、「この曲は毎回やってますが、アコースティックでやるのは初めて。この曲は『イントロが忙しい』から……」という曲も。この説明だけで多くの人が判ったようで、というか私もなんの曲か判りましたが、鞄の中からものを取り出す方が多数(汗)。皆さん準備がいいです(笑)。

更にアコースティックでは好例のアンコールもあって……さすがに今年は「今年は違います。『秘密の花園』は卒業しました。いや、またどこかで歌うかもしれませんが」とのことで。


そうそう、アコースティックのコーナーに入る前に小倉さんが場つなぎに喋ってましたが、松田聖子さん、この歳になって身長が伸びて160.5cmになったとか。人間、いつ何が起こるか判りませんね(?)。



ということで、今回のツアーは8月末まで続きますので、もう1回位は行こうかなと思っているところ。とりあえず7月のパシフィコ横浜のチケットは確保してます。

が、ツアーパンフレットを見ると、パシフィコ横浜にはGOD様が出ないですと?。どうしよう、武道館とか名古屋とかにも、GOD様目当てで行くべきかしら……。

*1:と、ここまで去年の駄文冒頭をコピーして、年度とかだけ微修正したってね