月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

谷山浩子コンサート@江東区文化センター

谷山浩子さんの年末の恒例と言えば、東京の江東区文化センターでのコンサートと大阪梅田のザ・フェニックスホールでのコンサートです。毎年どちらかが年の最後になって、もう一方がその1週前になる感じですが、今年は東京→大阪の順になりまして、江東区文化センターでのコンサートが19日に開かれたのでした。

f:id:Lunacat:20151219171720j:plain:w280 f:id:Lunacat:20151219171811j:plain:w280
1枚目の方は毎年恒例ですが、2枚目の巨大看板は一体……。


それではコンサートの感想、の前に、まずはセットリストですが
f:id:Lunacat:20151219195026j:plain:w360
東京での主催公演なので、ちゃんと曲目リストが終演時に貼り出してあったのですよ。にしても、リクエストの曲のところ、手書きとは思えない素晴らしいゴシック体です……。


今回の選曲は「ツアーで歌った、その地にちなんだ曲」と言うことで。もちろん浩子さんの言うちなんだですので、どストレートにちなんでるわけでは勿論ありません。どのようにちなんでいたかと言うと、こんな感じ

曲順 曲名 都市 ちなみ方
01 遺跡散歩 東京 最初の曲は東京にちなんだ曲にしました。
東京駅の丸の内と国道246の青山一丁目辺りが舞台
02 悪魔の絵本の歌 岡山 横溝正史にちなんで(悪魔の手毬歌)
03 綺麗な石の恋人 京都 (会場が京都文化博物館だったので)博物館ぽい歌
04 パラソル天動説 青森 (会場の名前が「ブラックホール」だったので)天体の歌
05 てんぷら☆さんらいず 福岡 天神にちなんで(「て」のつく歌)
10 ナナカマド 札幌 北海道の多くの市町村で市の花になってるので
13 終電座 盛岡 岩手と言えば宮沢賢治なので銀河鉄道にちなんで
14 冷たい水の中をきみと歩いていく 金沢 会場の金沢21世紀美術館にちなんで
15 電波塔の少年 松山 夏目漱石の「ぼっちゃん」にちなんで、坊ちゃんの歌
16 見えない小鳥 名古屋 (名古屋名物)「みそかつ」で4曲(のうちの「み」のつく歌)
17 ガラスの巨人 東京 お礼の歌は再び東京の歌

えっと、浩子さんの地方でのコンサートはいつもこんな感じです……。けど、昔は(名古屋の「みそかつ」で4曲のような)その土地にちなんだものの頭文字で選曲するのが殆どだったのに、知らないうちにバリエーションが増えてますね。

ちなみに今回紹介されなかったのは鎌倉と神戸ですが、鎌倉は「(ちょっと薄暗い)かわいい曲」、神戸は「3拍子」という選曲だったので、今回の対象から外したのでしょうね。


今回の曲の中で凄いと思ったのは、何と言っても終電座。この曲はCDでは岩男潤子さん、相曽晴日さん、陰陽座の黒猫さんといった方も参加しての「終電オペラ」ともいわれる作品ですが、その複数人の声を再現してました、一人で。

やっぱ浩子さん、声優さんの素質ありますよ。また青春アドベンチャーとかで声優やってくださいよ(って、あらぬ方向に感想が行ってるな……)