月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

偕楽園でお花見を

この週末は北陸新幹線が開業する前にJRから第三セクターに移管される長野~直江津に乗りに行こうと思って、JR東日本の「週末パス」なる切符を買ったんですね。ですが、長野や新潟に鉄道旅行に行くのは日帰りで充分なのに、切符の有効期間は土日の2日間ありまして……。

ということで、余った有効期間を活用して、水戸で行われている山口晃さんの展覧会に行って、ついでに偕楽園で梅を見ようという日帰り旅行に出たのでした。



まずは上野から、3月13日で廃止になる「スーパーひたち」*1に乗って
f:id:Lunacat:20150228115203j:plain:w480


上野の次の停車駅が偕楽園駅です。


偕楽園自体は高台にありますので、階段で一気に登って

千波湖を背景に梅も映えますわ。

ついでに高台だと、こんなものもよく見えるわけで……。

花見をしている時くらい、鉄道に気を取られるのを止めたらどうだとも思うのですが、これがなかなか難しくて……(汗)。



気を取り直して、梅のほうを見て行きましょうか……




なんか梅はアップばかり撮ってしまいますな。全景を撮るとこんな感じ。

桜と比べると、花いっぱいじゃないので、どうしても全景は映えない気がするのですよ。


あと梅ではないですが、枝についた苔が見事なのがありました。


ということで、偕楽園のお花見はおしまい。このあと、水戸芸術館まで歩いて山口晃さんを見たわけですが、その話はまた今度に。

*1:いや、「ひたち」に改名になるだけですから