読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

本日の巡検(上野→新橋→臨海副都心)

水曜辺りに考えていた計画では、今日は名古屋の美術館巡りをしているはずでした。ですが、今日は西日本で天気が大荒れで、鹿児島や長崎で積雪が10cmを超えたり強風だったりという状況で。
f:id:Lunacat:20160124222922p:plain:w480
大荒れとなったのはシベリアの高気圧が強すぎるせいで、1078hpaの高気圧がフィリピン付近まで冷気を運んじゃってます。

そんなときに旅をして、新幹線の遅れなどで帰ってこれなくなったりすると明日がややこしいので、都内をゆっくりすることにしました。


ということでいつも通り小岩から総武線に乗って……。お、ちーばくんだ。
f:id:Lunacat:20160124120617j:plain:w480


上野に到着すると、上野公園には既に桜が
f:id:Lunacat:20160124121935j:plain:w480
まぁ桜が咲いていても、外が寒いことに変わりは無いのですが……。


その上野では、東京都美術館の「ボッティチェリ展」へ。
f:id:Lunacat:20160124151033j:plain:w300
twitterを見ていると「世界中に100点ほどしか無いボッティチェリの作品の1/4が来ている」とか何とかで、どうも只者ではなさそうな気配。なので、会期末まで2ヶ月以上あるというのに、やってきてしまったのです。

で展覧会のほうは、冒頭のメディチ家の至宝からテンションが高くなりまして……。石英アメシストと碧石でできた杯って何ですか、その凄いのは。
その後もフィリッポ・リッピとフィリッピーノ・リッピを前座にしてしまうとかボッティチェリ物量投下とか。すごかったです。
で、真打ちのボッティチェッリですが。ボッティチェリは個人的に発色の良さと、およーふくのひだが好きなのですが、点数が多いので年代も追って観察できましたしね、実に堪能できましたです。

結局展覧会を見るのに、12時半に入って15時までの2時間半かかりまして。普通の展覧会だと1時間程度で見終わる私なので異常事態です。それだけ、私の好みにはまる作品が多かったと言うことで。
全くこの展覧会が1600円だと、ほかの展覧会が1000円以上取りにくくなるので、入場料は値上げするべきですね(ゑ?)。


上野のあとは、ボッティチェリが凄すぎたので、同系統の展覧会(六本木のフェルメールとか江戸東京のダヴィンチとかね)を見ても点が辛くなりそうなので、ちょっと違う系統のものを見ようと新橋へ向かいます。

そういえば、新橋駅の大屋根もすっかり完成しましたね。
f:id:Lunacat:20160124170709j:plain:w300


で、新橋ではまず、旧新橋停車場鉄道歴史展示室で駅弁の歴史を勉強します。
f:id:Lunacat:20160124155817j:plain:w300 f:id:Lunacat:20160124155855j:plain:w300

この展覧会、全国の鯛飯のかけ紙を集めてたり、お茶の容器が大量展示されていたり、かなりノリの良い展示でした。
そういえば、ガラス製のお茶の容器は初めて見た気がします。あと、お弁当も初期のものは本当に陶器のどんぶりだったりってのも、余り見てないかな。

なんかこういう昔の鉄道旅行グッズを見ていると、一度くらい、昭和30年代の急行列車に乗って、駅弁とか買ってみた買ったなぁと思うのですが……。20年生まれるのが遅かったなぁ(をぃ)。


そして、当然隣のパナソニック汐留ミュージアムにも顔を出します。こちらは植物画の展覧会。
f:id:Lunacat:20160124155454j:plain:w300

展覧会場に入った10分後から、会社からのSMSが飛んでくるのを回答しながら見たので、妙に疲れました(まさか展示室で返信するわけにも行かないので、いちいち入り口付近に戻って返信してた)が、それは横に置いておいて。
今回の展覧会、植物画も楽しいのですが、個人的には後半に植物画からの影響としてウィリアム・モリスの壁紙とか展示されてたのが良かったですわ。やっぱりいつかは壁紙にウィリアム・モリスを使いたいですね(その前に壁紙を自由に貼れる家を手に入れないとだが)。


さて、パナ留美術館(長いから略した)を出たのは17時。これから美術館と言うには遅い時間ですが、家に帰るにはちと早い。ということで、意味も無く「ゆりかもめ」に乗って
f:id:Lunacat:20160124174440j:plain:w480
東京ビックサイトへ。ビックサイトは月が大きくて綺麗でした。けど、気温が3℃を下回ってて寒かったわ……。

いや別にビックサイトには用は無かったのですが、なんとなくベイブリッジを久しぶりに渡りたかったのですよ。
f:id:Lunacat:20160124184703j:plain:w300

ということで、最後のほうがよく判らない感じになりましたが、今日の巡検はこれにて終了です。

今日を総括すると、とりあえず、ボッティチェリ最高!。多分もう1回くらい、ボッティチェリ展は行きそうですわ。