読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

何となく富士吉田

5月9日に猿橋に行った後のことですが、そのとき持ってたフリー切符が大月までフリー区間だっので大月まで行ってみたのでした。
f:id:Lunacat:20150509154450j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150509154351j:plain:w280

大月に着くと、丁度フジサン特急がいましたので、何も考えずにこれに乗って富士吉田に行ってみることに。
f:id:Lunacat:20150509154728j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150509155213j:plain:w280

沿線からはリニア実験線が見えたり
f:id:Lunacat:20150509160331j:plain:w280

謎の寝台車が見えたり。
f:id:Lunacat:20150509163002j:plain:w280

で、富士吉田駅、じゃなかった。富士山駅に到着です。
f:id:Lunacat:20150509164257j:plain:w280


で、富士山駅で駅の時刻表を見ていると、1時間ほど後におもしろそうな列車がいるのがわかったので、いざ北口本宮冨士浅間神社へ1時間1本勝負、ということに。
f:id:Lunacat:20150509164556j:plain:w280
地図を見ると、1時間で往復はぎりぎりという感じですが、駄目だったら途中で折り返すつもりでした。

参道を歩いていると、町中からも巨大な富士山が。
f:id:Lunacat:20150509164822j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150509164906j:plain:w280
f:id:Lunacat:20150509165602j:plain:w480
こんなのを眼前で見せられたら、そら信仰しますわな、この山を。


ということで、何とか北口本宮冨士浅間神社に到着です。
f:id:Lunacat:20150509170235j:plain:w190 f:id:Lunacat:20150509170255j:plain:w190
f:id:Lunacat:20150509170456j:plain:w280

ひとまず本殿をお参りしたら、これでタイムオーバー(汗)。
f:id:Lunacat:20150509170648j:plain:w480

立派な巨木です。
f:id:Lunacat:20150509170815j:plain:w190 f:id:Lunacat:20150509170829j:plain:w190

で、富士山駅に戻って、帰りは183系ですよ。
f:id:Lunacat:20150509173450j:plain:w280 f:id:Lunacat:20150509173458j:plain:w280
これ、この日は快速「山梨富士」の千葉行きで、新小岩駅まで乗り換え無しの優れものだったのですよ。

その183系の車窓からは、行きがけは気づかなかった富士の溶岩が。
f:id:Lunacat:20150509175734j:plain:w480
見事な柱状列石だなぁ。

丁度大月に着く辺りで日が暮れまして、後はのんびり乗って新小岩まで乗り換え無しで戻ったのでした。
今度は、もう少し富士吉田での滞在時間を取りたいですねぇ、さすがに1時間は慌ただしすぎました(汗)。