月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

大アマゾン展@国立科学博物館

国立科学博物館の大アマゾン展を見てきました。


この展覧会はタイトルの通りで、アマゾンの自然について勉強しようという感じのものです。科博の展覧会ですので観客の年齢層は低めですね……。

展覧会の最初のほうは、アマゾンの成立について。アンデスが隆起してアマゾンが西向きに流れていたのが東向きに流れの向きを変える話は好きなので解説もちゃんと読んで。というか、これは動画か模型で説明してほしかったかなぁと。


そして、そのあとはアマゾンの多様な動植物を剥製を使って紹介していくのですが……

まずは哺乳類


そして鳥類



更には昆虫も

多すぎますわ、剥製が(汗)。
とはいえ、実際の生態を意識した感じに剥製の置き方を工夫していたのは、まぁ良かった気がします。


と、延々と剥製を見てきた、その先は……巨大スクリーンの映像で終わってしまったみたいで(汗)。


えっと、今回の展覧会のスポンサーはTBSだったのですが、どうもテレビ局が主催の展覧会って、最後は映像を見せてお茶を濁すばかりで、内容が薄い気がしてしまうのよね……。