月猫ツーリスト

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

雪を見るなら新潟県へ(往路)

3月12日の日曜日に現美新幹線に乗った話は以前に書きましたが、そもそも12日は青春18きっぷで新潟に向かったのでした。


新潟に向かったのは雪が見たいという理由なので、高崎線上越線を北に向かいます。

途中下車した籠原駅では風が語りかけてきます……。

高崎からは115系さん。ドアは手動で開きます。

雪解け水なのか、利根川の水も澄んでいる気がします。

水上からは、JR新潟支社の新車で上越国境を越えて……

トンネルを抜けると、雪やねぇ(ガラスの色が被ってしまった)

ということで、越後湯沢駅に到着です。


越後湯沢では次の列車まで25分ほどあるので、駅構内のここに立ち寄り。

ここは、500円でおちょこ5杯までの試飲が出来るという所です。今回は、こちらを試飲しました。


5杯くらいなら何とかなるでしょと思ったのですが、流石に正味15分ほどでは時間が足りず、目についたのを飲んで行った感じでした。
個人的な好みは一番最初のやつかしら?


そしてこの後は黒塗りの新幹線に乗車してしまって、
lunacat.yugiri.org

で、新潟駅に到着したのでした。


新潟駅から先の話は、また次回に。