月猫ツーリスト雑記帳

かわいいものを求めて西へ東へ右往左往の記録

山崎エリイ コンサート「millefeuille harmony」@EXシアター六本木

山崎エリイさんの2ndコンサートに行って来ました。場所は六本木のEXシアター。いつもながら正面が派手ですわ。
f:id:Lunacat:20180210164908j:plain


山崎エリイさんはこの1月に成人式を迎えられたというお若い方で、月猫さんとは四半世紀ほど年齢差があります……。
えっと、違う世界線なら、あなたの娘さんと同い年くらいですねとか、そういうこと言わないの!(血涙)

とりあえず気を取り直して、セットリストを挙げておきましょうか。

01.夏の扉(松田聖子)
02.アリス*コンタクト
03.ペッパー警部(ピンク・レディー)
04.空っぽのパペット
05.DESIRE(中森明菜)
06.Lunatic Romance
07.恋のバカンス(ザ・ピーナッツ)
08.雨と魔法
09.天使のウィンク(松田聖子)
(衣装チェンジ&創作童話朗読)
10.バレンタイン・キッス(国生さゆり)
11.Dreamy Princess
12.ドーナツガール
13.S・O・S(ピンク・レディー)
14.MUGO・ん…色っぽい(工藤静香)
15.Zi-Gu-Za-Gu Emotions
(アンコール)
16.全部キミのせいだ
17.Pearl tears

今回のコンサートは、持ち歌と昭和のアイドル曲を交互に歌おうというもので、なので「ミルフィーユ」なんだとか。おお、昭和はまかしとけ!と思ったものの、ザ・ピーナッツまで戻るとちょっと疎いのですが、おじさんは……。

そんな80年代アイドルカバーでは、松田聖子さんの「夏の扉」は良かったですなぁ。というか久し振りに『ドスのきいてない』夏の扉を聴けたのが嬉しいですわ*1。なお、「髪を切った私に」の後に「せいこー」と入れそうになった莫迦は私です……*2

またカバー曲は曲だけでなくて振り付けもカバーしていたのが印象的です。中森明菜さんのDESIREで、ちゃんと体を低くしてましたもんね。曲の全てをリスペクトしているように感じられて、良かったです。

などど言いつつ一番可愛かったのは、バレンタイン・キッスを歌いながら観客にチョコレートを餌やりして配っていたところでしょうか。笑ってしまって歌にならないところも可愛いのです。


本人の持ち歌の方は安定の可愛さで。アルバムでの歌い方よりも声安定してきたように思えました。曲ごとに歌い方変えてましたね、そんなところもよいかと。

それからトークの方も自由度が高かったですね。衣装替え中の朗読劇については「急な朗読劇、衝撃的だったでしょ?」と落として笑わせるし、バレンタイン・キッスのチョコ配布については「福わ内じゃん!」って、おいw。
基本的に私、トークの自由度が高い方のコンサートには通うようになるというジンクスがございますので、これは長い付き合いになりそうです。


そんなわけで、次回があれば行きそうな感じになってまいりました。
そうですね、次回は是非、舞台上が一人で寂しそうでしたのでバンド編成でやって欲しいなぁ、などと思うのですが、どうでしょう?

*1:「夏の扉」は松田聖子さんのコンサートではほぼ毎回歌われるのですが、最近は「フレッシュ、フレッシュ、フレーーーーッシュ」のところがパワフルすぎまして……

*2:ここ1年半ほど松田聖子さんのコンサートには行ってないのに、コールとか振りコピとか体に染み込んでるものですね、我ながら

谷山浩子ひとりでオールリクエスト180分@渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

会場名、長いわ……(愚痴)

ということで今年最初の谷山浩子さんのコンサートは、すっかり毎年の恒例となった「ひとりでオールリクエスト180分」です。会場は渋谷駅にほど近い渋谷区のさくらホール、卑怯なまでの財力にものを言わせた(そういうこと言わない)定員735名のホールです。
f:id:Lunacat:20180204204429j:plain

ここで「ひとりでオールリクエスト」をやるのは今年で3度目です。最初の年は白い曲が相次いで東京でのリクエストっぽく無いなーなどと思いましたが、今年はどうでしょう。とりあえず、セットリストを書きだしてみます。

01. 誕生
02. 世界一不幸なトナカイ
03. 気づかれてはいけない
04. 海の時間
05. 魔法使いの恋人が逃げた
06. Lady Daisy
07. SORAMIMI~空が耳をすましている~
08. 不眠の力
09. うさぎ
10.雨のアタゴオル
11.よその子
12.まもるくん
13.冷たい水の中をきみと歩いていく

14.星より遠い
15.ねこの森には帰れない
16.時の少女
17.漂流楽団
18.人形の家
19.竜
20.恋するニワトリ
21.エッグムーン
22.てんぷら☆さんらいず
23.素晴らしき紅マグロの世界
24.愛をもう一度
25.子守唄を聞かせて
26.王国

En.ねこ曜日

今年は代表曲もあればレア曲もあって、また真っ白もあれば真っ黒もあって、中々バランスが良いセットリストになったのではないかと。
それから今回は、ピアノがいつもにも増して流れるような音で素晴らしかったです。特に、「SORAMIMI」「雨のアタゴオル」「冷たい水の中を君と歩いていく」「王国」の演奏はしびれますな。いつも思うのですが、浩子さんはソロコンサートの音源を使ったベスト盤を作るべきだと思うのですよ。

そして王国といえば、ラスト3曲、短い曲なら4曲という展開で4曲めで「王国」のリクエストが来た時は、これぞオールリクエスト!って思いましたわ。どんなことが待っているか判らないのがオールリクエスト。「まもるくん」でミラーボールが回ってしまうのもオールリクエストならではですね。